文化

うらやすの人(45) 日本ルイ・アームストロング協会会長 外山喜雄さん(74)

ジャズの聖地で受賞 日本人初の生涯功労賞

 今年8月、ジャズの聖地、米国南部のニューオーリンズで音楽の祭典が開催された。外山喜雄さん(浦安市在住)はジャズ界の巨星、ルイ・アームストロングの愛称、サッチモの名を冠した生涯功労賞を受賞した。日本人初の快挙だ。
 「何も知らされていなかった。びっくり仰天です。(亡くなった)サッチモが天国からいたずらしてるのかと思った。涙がこぼれそうになった」と振り返る。

外山喜雄さん

 音楽好きの少年だった。早稲田大学に進学。ジャズ系サークルに入る。その頃、ルイ・アームストロングが来日した。外山さんはコンサート会場に行った。「どうしても会いたい」と楽屋に潜り込んだ。ドアをノックし、入った。ジャズ界の巨星がそこにいた。ニコニコしている。愛用のトランペットが燦然(さんぜん)と輝いていた。許可を得て手にとった。たまらなくなった。「吹いちゃえ」。本当に吹いたのだ。

 大学卒業後、就職。同じジャズ系サークルにいた恵子さんと結婚した。1年半後に退社。ニューオーリンズに〝武者修行〟の旅に出る。

 「ジャズに惚れ込んだ。夢を追いかけたかった。その先どうなるか、考えなかった」

 帰国後、バンドを結成した。東京ディズニーランドなどで演奏。ジャズ人生は軌道に乗った。やがて外山さんは「日本のサッチモ」と呼ばれるようになる。

 外山さん夫婦はニューオーリンズを再訪した。町は銃犯罪が多発。麻薬が蔓延(まんえん)していた。
 「衝撃でした。少年が銃犯罪に巻き込まる。学校には満足な楽器がない。お世話になったニューオーリンズに恩返しをしたかった」
 日本で支援活動を始めた。合い言葉は「銃に代えて楽器を」。約850の楽器を贈った。

 外山さんは日本ルイ・アームストロング協会会長だ。同協会は年末、浦安で懇親クリスマスパーティーを開く。「サンタクロースの扮装をして楽しいクリスマスソングを演奏します」と参加を呼びかけている。

    ◇

 懇親クリスマスパーティーは12月23日午後1時、新浦安HUB(新浦安駅前・オリエンタルホテル東京ベイB1)。演奏は外山喜雄とデキシーセインツ。予約制。一般6500円。申し込みは、事務局047・351・4464。

関連記事

  1. 東京ベイ舞浜ホテル クラブリゾート 縁結び祈願祭 東京ベイ舞浜 ホテル クラブリゾート バレンタイン直前! 縁結び…
  2. 浦安ユースオーケストラ 7月に結成へ 小4から22歳まで団員募集…
  3. 名画鑑賞会、隠れた人気 6月は洋画の名品2本 名画鑑賞会、隠れた人気 6月は洋画の名品2本
  4. 不思議な魚に会いに行こう 浦安市交通公園 3月末まで 不思議な魚に会いに行こう 浦安市交通公園 3月末まで
  5. レッツゴー バルドラール浦安 レッツゴー バルドラール浦安
  6. 「スラックライン」挑戦や 自転車マナーUPも 17・18市民まつり 「スラックライン」挑戦や 自転車マナーUPも 17・18市民まつ…
  7. マーブリング模様で フォトフレーム作り マーブリング模様で フォトフレーム作り
  8. 弁護士 京介 「家庭の法学」 弁護士 京介 「家庭の法学」(15) 成年後見制度

新着記事

  1. 「よろずや十五夜」イクスピアリにオープン 和雑貨や食品を越前和紙ボックスギフトに
  2. 平成31年度当初予算案を発表 予算規模合計は約1040億円
  3. 人情豊かな魚市場のドキュメンタリー映画 3月末に閉場映像として記録を
  4. ホテルの味を自分の手で 美浜南小6年生へ卒業プレゼント
  5. 「キングダムハーツ」を味で楽しむスペシャルメニューが登場 ディズニーアンバサダーホテル
 
PAGE TOP