経済

ディズニーシーに新ポート 「ファンタジースプリングス」 5/21に起工式を開催、工事スタート

 舞浜の東京ディズニーシーに2022年度中に誕生する8番目のテーマポートの名称が「ファンタジースプリングス」と決まった。5月21日、起工式が開かれ、運営会社オリエンタルランドの加賀見俊夫会長、上西京一郞社長、ウォルト・ディズニー・カンパニーのロバート・A・アイガーチェアマンがくわ入れして、工事がスタートした。

東京ディズニーリゾートの大規模拡張開発予定地
(オリエンタルランド提供)
新テーマポートの名称を発表する加賀見俊夫オリエンタルランド会長

 新ポートは東京ディズニーシーの西側隣接地。総投資額は2500億円で、既存施設への追加投資では過去最大規模になる。

新テーマポート「ファンタジースプリングス」の全景完成予想イラスト (オリエンタルランド提供)
泉が出迎える「ファンタジースプリングス」入り口部分完成予想イラスト(オリエンタルランド提供)

 「ファンタジースプリングス」は、「魔法の泉が導くディズニーファンタジーの世界を」をテーマにディズニー映画の世界を再現。魔法の水が流れる滝や池がゲストを出迎えてくれる。その先には「アナと雪の女王」「塔の上のラプンツェル」「ピーター・パン」を題材にした3つのエリア。アトラクションやレストランのほか、泉を臨むように最上級ラグジュアリークラスのホテルが作られる。

 アトラクションは4つ、レストランは3つ、ショップは1つで、すべてこのプロジェクトのために開発されたという。

 加賀見会長は「ゲストの『体験価値』が、飛躍的に向上する」。アイガーチェアマンは「一生残る最高の思い出を作っていただける場所にしていく」としている。

 東京ディズニーシーでは7月23日に大型アトラクション「ソアリン:ファンタスティック・フライト」がスタート。7月には東京ディズニーランドに新立体駐車場が完成予定だ。

 2020年春には、東京ディズニーランドにディズニー映画「美女と野獣」がテーマの新エリアと「ファンタジーランド・フォレストシアター」「ベイマックスのハッピーライド」「ミニーのスタイルスタジオ」が開業予定。2021年度には、ディズニー/ピクサー映画「トイ・ストーリー」シリーズがテーマの新ディズニーホテルが東京ディズニーリゾート内に開業を予定している。

関連記事

  1. 中央公民館 リニューアル 中央公民館 リニューアル
  2. また給食を中止 異物混入の恐れで また給食を中止 異物混入の恐れで
  3. 走り 食べ 観光! 初の浦安マラニック 4・14 走り 食べ 観光! 初の浦安マラニック 4・14
  4. シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル 175室のパークウイング棟 12月オープン シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル パークウイング棟1…
  5. 17ブランドが集まる「イクスピアリ・バレンタインセレクション」 17ブランドが集まる「イクスピアリ・バレンタインセレクション」
  6. 11月15日 やなぎ通りに スーパー『せんのや』オープン 11月15日 やなぎ通りに スーパー『せんのや』オープン
  7. 全路線バス、乗継割引10月開始 東京ベイシティ交通 全路線バス、乗継割引10月開始 東京ベイシティ交通
  8. ニューコースト新浦安 3階25店舗が開店 ニューコースト新浦安 3階25店舗が開店

新着記事

  1. 編集後記
  2. eスポーツハイスクール チャンピオンシップ2019
  3. 浦安市自治連合会 納涼盆踊り大会 浦安盆踊り唄で踊りの輪が広がる
  4. 堀江の正福寺で 「盆はお寺で過ごさナイト」を開催
  5. 年に一度のお楽しみ「博物館まつりナイト」
 
PAGE TOP