チヤリティーウォーク 6年ぶりに復活

歩こう!世界の子供たちのために

 歩こう!世界の子供たちのために― を合言葉に、浦安ロータリークラブが主催する「第16回浦安チャリティーウォーク」が5月24日(日)、浦安市運動公園を中心に開催される。

浦安チャリティウォーク

 ロータリークラブの奉仕活動の一つに、市、教育委員会が協力。1991年から実行委員会を組織して実施してきたが、4年前の東日本大震災の影響などもあって開催見送りが続いていた。運動公園内の陸上競技揚が整備されたこともあり、6年ぶりに復活する。

 雨天決行。当日午前9時半、受け付け開始。セレモニー後、10時半、一斉にスタートする。コースは東京ディスニーリゾート周辺の6キロと、未就学児の3キロ。
 参加者は、舞浜・新浦安地区のホテル7社の協力でシェフの作った昼食が格安で食べられる。
 堀江中学校の吹奏楽部や浦安よさこい連合のイベントのほか、ホテルの宿泊券や食事券が当たる抽選会なども予定している。
 参加費は保険代を含めて1人500円(園児以下無料)。
 浦安ロータリークラブの木下一夫会長は「寄付金は全額、市社会福祉協議会、東日本大震災の遺児への奨学金、カンボジア、タイの子供たちの教育支援などの一助として届けます。前回は3500人の方々に参加していただきました。老若男女楽しめるイベントですので、多くの参加をお待ちしています」と、協力を呼びかけている。
 (問)事務局 でんわ090・5800・4948。


関連記事

 

アーカイブ

ページ上部へ戻る