PR

浦安市議会・斉藤あきら議員の活動報告 「浦安市認知症とともに生きる基本条例」可決! 条例で何が変わるか

「浦安市認知症とともに生きる基本条例」可決! 条例で何が変わるか

斉藤 あきら 議員
斉藤 あきら 議員

 3月議会において、浦安市認知症とともに生きる基本条例が全員賛成で可決されました。市議会議員になり3年。これまで認知症を第一のテーマに取り組み、条例制定を求め続けてきた私にとって念願が叶った瞬間でした。これまで15の自治体が認知症に関する条例を制定してきました。浦安市の条例は千葉県では初。認知症のご本人や家族、民間企業や教育機関など多様な意見を丁寧に集め、議論して作られた浦安市の条例は、これまでの認知症観を変える大きなインパクトのあるものになっています。

  条例で何が変わるか。  

 この条例は、行政や地域の基本的な考え方、姿勢や枠組みを提示したものであり、具体的なルールや数字をきめたものではありませんが、認知症施策を推進するための基本計画を策定することとされています。これにより、市は具体的な施策を進めていくことになります。事業者には、認知症の人が利用しやすいサービスや商品を提供することや、認知症の人や家族の雇用の継続への配慮が求められています。認知症の本人や家族が意見を発信することを支援し、認知症施策にも本人の意見が取り入れられていきます。現実に大きな悩みを抱える家族の相談も、令和4年度から拡充されることも決まっています。日本の認知症の方は600万人とも推計されています。これは小学生の数とほぼ同じ。これまで認知症は一部の人の問題でしたが、これからは誰もが認知症に直面する時代に突入します。浦安市も例外ではありません。引き続き、認知症になってもこれまで通りの生活が継続できる、認知症フレンドリー浦安を目指して力を尽くして参ります。

広告画像

関連記事

  1. 宮坂 奈緒 議員 千葉県議会・宮坂奈緒 議員の議会報告 すべての人に優しい 千葉県…
  2. 毎田潤子 議員 浦安市議会議員 毎田潤子 夢をかたちに 「県立特別支援学校の早期…
  3. 宮坂 奈緒 議員 千葉県議会・宮坂奈緒 議員の議会報告 すべての人に優しい 千葉県…
  4. 西川よしずみ議員 西川よしずみ 浦安未来地図: コロナ終息を願いつつ
  5. 西川よしずみ議員 西川よしずみ 浦安未来地図: 20歳以上の接種予約始まる
  6. 西川よしずみ議員 西川よしずみ 浦安 未来地図: 議会改革(うらやす)を前へ
  7. 宮坂 奈緒 議員 千葉県議会・宮坂奈緒 議員の議会報告 すべての人に優しい 千葉県…
  8. 小林章宏 議員 浦安市議会・小林章宏議員の議会報告: 浦安グランドデザイン③

新着記事

  1. うらやすの人(64) 大蓮寺 江口隆定 住職 歴史と伝統引き継ぎ、次世代に継承を 「地域社会に根差していきたい」
  2. 目指す体づくりに寄り添う指導を パーソナルトレーニング専用ジム 「スクワットファクトリー」
  3. ディズニーホテルで夢の続きを 「東京ディズニーシー20周年:タイム・トゥ・シャイン!」 グランドフィナーレスペシャルプラン
  4. ブリオベッカ4選手がメニュー考案 盛況だったオリエンタルホテルGWフェア
  5. 境川にこいのぼり300匹泳ぐ

ダイニチグループ
ベアビル株式会社
株式会社ウラタ
佐野産婦人科医院
メディケア浦安/田所医院
田中屋海苔店

嘉永四年江戸時代創業の老舗質屋
江戸前佃煮 株式会社西金
JAFS関東 SDGs 世界を知るシリーズセミナー2022 「もう一つの生理の貧困 - インド、少数民族の女性たちと生理小屋」

PAGE TOP