PR

浦安市議会・斉藤あきら議員の活動報告 まちの希望をつくる 浦安認知症 フレンドシップクラブ

まちの希望をつくる 浦安認知症 フレンドシップクラブ

斉藤 あきら 議員
斉藤 あきら 議員

 町田市と浦安市の妄想会議が始まった。妄想会議とは、人・モノ・金の制約が一切なかったらどんな社会を望むのか、実現可能性に縛られずにアイデアを出し合うまちづくりワークショップの手法です。町田市では認知症の人たちがコミュニティづくりに関わり、その声が施策や活動に活かされており、全国で初めて認知症フレンドリーコミュニティについて取り組んだ街と言われています。その町田市との対話は本当に有意義なものとなりました。

 浦安チームの名称はUDFCに決定。「浦安認知症フレンドシップクラブ」の頭文字をとって名付けました。U浦安、Dディメンシア( 英語で認知症)、Fはフレンドシップ、Cはクラブ。Dには「誰でも」という意味も込められています。UDFCは認知症の人も、そうでない人も、誰もが住みやすい街、浦安を目指して活動していきます。私たちは自らを「デザイナー」と呼ぶことにしました。それぞれの立場とやり方で浦安のビジョンを描き、まちをデザインしていく。官民の連携によるまちづくりを実践していくことをイメージしています。

 浦安市では認知症条例の制定が進められており、今議会で議決されれば千葉県では初。この機を逃すまいと、私たちは令和四年を浦安市認知症フレンドリー元年にしようと意気込んでいます。条例制定過程では、認知症の本人やその家族、医療介護以外の業界も含めた民間事業者など、さまざまな立場の方が参加するワークショップを3回開催するなどし、意見収集に力を入れてきました。これまで条例を制定した先行自治体でも、ここまで意見収集を広く行った例は少なく、全国の有識者からも注目を集めています。

—————————
プロフィール
昭和55年浦安生まれ。慶應義塾大学卒。一新塾出身。
オムソーリ・プロジェクト代表。
平成31年4月市議会議員選挙に当選し現在一期目。

広告画像

関連記事

  1. 斉藤あきら議員 浦安市議会・斉藤あきら議員の活動報告 やさしいまちのデザイン 歩…
  2. 宮坂 奈緒 議員 千葉県議会・宮坂奈緒 議員の議会報告 すべての人に優しい 千葉県…
  3. 小林章宏 議員 浦安市議会・小林章宏議員の議会報告: 浦安グランドデザイン②
  4. 毎田潤子 議員 浦安市議会議員 毎田潤子 夢をかたちに 運転免許証の 自主返納を…
  5. 毎田潤子 議員 浦安市議会議員 毎田潤子 夢をかたちに 「公共施設駐車場の有料化…
  6. 西川よしずみ議員 西川よしずみ 浦安未来地図: 現在(いま)と将来(あす)の暮らし…
  7. 西川よしずみ 議員 西川よしずみ 浦安未来地図: 未来に向かって ~新たな成長戦略~…
  8. 宮坂 奈緒 議員 浦安市議会・宮坂奈緒 議員の議会報告 すべての人に 優しいまちづ…

新着記事

  1. うらやすの人(64) 大蓮寺 江口隆定 住職 歴史と伝統引き継ぎ、次世代に継承を 「地域社会に根差していきたい」
  2. 目指す体づくりに寄り添う指導を パーソナルトレーニング専用ジム 「スクワットファクトリー」
  3. ディズニーホテルで夢の続きを 「東京ディズニーシー20周年:タイム・トゥ・シャイン!」 グランドフィナーレスペシャルプラン
  4. ブリオベッカ4選手がメニュー考案 盛況だったオリエンタルホテルGWフェア
  5. 境川にこいのぼり300匹泳ぐ

ダイニチグループ
ベアビル株式会社
株式会社ウラタ
佐野産婦人科医院
メディケア浦安/田所医院
田中屋海苔店

嘉永四年江戸時代創業の老舗質屋
江戸前佃煮 株式会社西金
JAFS関東 SDGs 世界を知るシリーズセミナー2022 「もう一つの生理の貧困 - インド、少数民族の女性たちと生理小屋」

PAGE TOP