行政

総選挙投開票 薗浦氏圧勝 喜びを爆発

総選挙投開票 薗浦氏圧勝 喜びを爆発


 衆議院選挙は10月31日、投開票された。地元・千葉5区(浦安市、市川市の一部)では4人が立候補し、激しい選挙戦が展開された。

 立候補したのは立憲民主党の新人、矢崎堅太郎氏、国民民主党の新人、鴇田敦氏、日本維新の会の元職、椎木保氏、自民党の前職、薗浦健太郎氏。

 薗浦氏は政権中枢で首相補佐官などの要職を務めた実績をアピールして5回目の当選を狙った。浦安市では自民、公明系の市議らが応援した。

 矢崎氏は浦安市選挙区の県議を4期、務めた。浦安市では知名度が高く、立民や無所属系の市議らが応援した。鴇田氏、椎木氏の陣営は浦安市内などで選挙カーを走らせ、支持を訴えた。

 開票の結果、薗浦氏が当選を果たした。

薗浦氏圧勝 喜びを爆発

 衆議院選挙で千葉5区で5期目の当選を果たした自民党の薗浦健太郎氏が10月31日午後8時50分ごろ、選挙事務所に姿を現すと、歓声があがり、多くの支援者が拍手で迎えた。選挙戦で日焼けした薗浦氏は支援者とともに万歳三唱して、喜びを爆発させた。

 薗浦氏は「厳しい選挙戦だったが、大勢の方々のパワーで当選することができた。コロナ対策や経済の立て直し、安全保障など選挙戦で約束した仕事をしていきたい」と語った。

 薗浦氏は選挙戦で「安心できる国へ。挑戦できる社会へ」を掲げ、中等教育、高等教育のさらなる負担軽減、日米同盟に基づく「自由で開かれたインド太平洋」構想の実現などを訴え、支持を広げた。

広告画像

関連記事

  1. 今期限りで引退する深作勇氏 今期限りで引退する深作勇氏
  2. 今泉浩一さんが市議辞職 末期がんの治療のため 今泉浩一さんが市議辞職 末期がんの治療のため
  3. 小林副議長が新年初の市議会で異例の「議長代行」 小林副議長が新年初の市議会で異例の「議長代行」
  4. 重度心身障がい者手当て 市が過払い確認 重度心身障がい者手当て 市が過払い確認
  5. 着服の元市税収納員を告訴、上司を処分 着服の元市税収納員を告訴、上司を処分
  6. 災害時に給電の電動車両貸与 浦安市と三菱自が協定締結 災害時に給電の電動車両貸与 浦安市と三菱自が協定締結
  7. 使いやすく大改修 中央図書館 12月から1年余休館 使いやすく大改修 中央図書館 12月から1年余休館
  8. 大規模災害救急医療協定を締結 浦安市と順天堂大学病院 大規模災害救急医療協定を締結 浦安市と順天堂大学病院

新着記事

  1. 宿泊者限定オリジナルグッズが登場! 東京ディズニーランドホテル
  2. "夏休みこどもスペシャルDAY!" 走って踊って、笑顔いっぱいの1日
  3. 三番瀬海岸親水施設が完成 オープニングセレモニーを開催
  4. 庁舎入口前に大時計を寄贈 浦安ライオンズクラブ創立50周年記念
  5. 市斎場増築棟が完成 10月中旬から運用開始

ダイニチグループ
ベアビル株式会社
株式会社ウラタ
佐野産婦人科医院
メディケア浦安/田所医院
田中屋海苔店

嘉永四年江戸時代創業の老舗質屋
江戸前佃煮 株式会社西金
グローバルフェスタ2022(10/1・2開催) インド先住民 -トライバルの暮らし、就学支援、生理小屋の問題など。ぜひ、ご来場ください!

PAGE TOP