行政

薗浦健太郎氏インタビュー ディズニーランド再開を良い転換期に

 新型コロナウイルスの流行で、浦安市内の小中学校や飲食店が臨時休校・休業に追い込まれていた。長期間、休園していた遊園施設ディズニーランドも、7月1日に部分的だが再開した。このような地元・浦安の現状や現在の日本を取り巻く外交問題について、薗浦健太郎・自民党総裁外交特別補佐=衆院議員(千葉5区選出)=に語ってもらった。

医療体制の確保を最重要課題に
産業の変化に対応した支援策を早急に考慮

――皆さんが待っていたディズニーランドがようやく再開しましたね。
薗浦氏 浦安の中心的な施設であり、再開を心待ちにされていた方は非常に多いのではないでしょうか。社会全体でみても、大きな出来事の一つで、大きな転換点になると思います。周辺の商店街も引き続き気を付けて営業していくことになると思いますが、再開によるリスク回避のため、医療体制の強化を図り、市民も来場者も安心できるよう準備を進めていきたい。

――新型コロナの第2波に備えた対策はどうでしょうか。
薗浦氏 引き続き密を避けるとともに、重症化した方が直ちに適切な医療を受けることのできる体制確保が重要です。ワクチンなどの治療薬も、日本とアメリカなどで研究していますが、英知を結集して取り組んでいかなければなりません。 今後、人が集まる産業の在り方は変わってくるため、そういった方々への次なる支援策を早急に考えていかなければなりません。日常の生活を取り戻すためにも力を入れて取り組んでいきたい。

――地域経済対策についてお聞かせください。
薗浦氏 既に成立した1次補正や2次補正は、言わば生活や事業を繋いでいくための対策でした。家賃補助、持続化給付金、雇用調整助成金などです。今後は、次のステージに進む経済を回復軌道にのせる事が重要と考えています。

――今後の浦安にとって、地域のインフラは大切です。
薗浦氏 舞浜立体が6月28日午前7時に開通しました。交差点の約900メートル区間を高架化することにより、大幅な渋滞緩和や事故率減少、都市機能の向上が期待できます。平成27年に工事に着手し、内田悦嗣浦安市長とも協力して、今日を迎えることが出来ました。舞浜に続き、市川市の塩浜立体も、今年には設計に着手し、早期に完成を目指したい。 一方、京葉線の臨海線乗り入れと羽田空港延伸は既に基本計画にのっており、現在JRが検証中です。東西線は千200億円かけ、あと3、4年で駅の改良が終了し、混雑緩和をはじめ、利便性の向上を図る。こういったインフラ整備をすることにより、住みたい人が増え、土地の値段や税収が上がり、より便利な浦安に発展する事を期待しています。

――三社祭が延期されました。
薗浦氏 1年延期することは、苦渋の決断だったと思いますが、今後も伝統のあるお祭りを守り、続けていくためにも、延期の判断は正しいと思います。後世の人たちは必ずこの判断を評価する事でしょう。

――外交問題に移りますが、日本を取り巻く環境が非常に難しくなってきました。
薗浦氏 中国は、コロナ禍にありながらも、なお尖閣、香港、台湾へのプレッシャーなど、力による現状変更を試みている。朝鮮半島は現在も不安定です。このような中にあって、今後は人権プライバシーを尊重する西のデジタルデータ社会と、全てを国家の監視下におく中国のデジタルデータ社会との戦いが始まる。これを見据えたうえで、日本の立ち位置を考えなければなりません。 また、日・米・豪・英・印・ASEANなど、志を同じくする国と組み、正しい世界標準で日本の価値観である自由や民主主義を大事にし、引き続き議論していく必要があります。

――最後になりますが、拉致被害者の家族、横田滋さんがお亡くなりになりました。
薗浦氏 心からお悔やみ申し上げます。ご存命中に成果を挙げることが出来なかったのは、大変心苦しい。現在も様々なルートを使い、多くの手法を使い、拉致問題解決に向けて、取り組んでいきます。

広告画像

関連記事

  1. うらやすの人(52) トライアスロン双子姉妹 影山ゆあさん(11) 影山みあさん(11) うらやすの人(52) トライアスロン双子姉妹 影山ゆあさん(11…
  2. 認知症の市民が住み慣れた 地域で生活するために 認知症サポーター講座 認知症の市民が住み慣れた地域で生活するために 認知症サポーター講…
  3. Uセンターそろばん教室盛況 Uセンターそろばん教室盛況 91歳講師が“現役„
  4. 初心者も短時間でコツを掴む 「スラックラインセミナー」 初心者も短時間でコツを掴む 「スラックラインセミナー」
  5. うらやすの人(30): 中学総体女子柔道 52キロ級で優勝 藤城 心さん(15) うらやすの人(30): 中学総体女子柔道 52キロ級で優勝 藤城…
  6. 市民の安全、最優先 新浦安署長が強調 市民の安全、最優先 新浦安署長が強調
  7. うらやすの人(61) 聖火ランナー 小林澄子さん (65) やると決めたからには英知を集め、万全の対策で うらやすの人(61) 聖火ランナー 小林澄子さん (65) …
  8. 東京五輪などの 都市V募集 東京五輪などの 都市V募集

新着記事

  1. ルイ・アームストロングの解説書を出版 浦安在住ジャズ奏者、外山夫妻が共著
  2. 貸し出し6000万冊を突破 浦安市立図書館
  3. ブリオベッカ浦安 日立に競り勝ってリーグ内1位返り咲き
  4. うらじょグルメ(25) 体にやさしい大豆料理が一押し 朝から心のエネルギーもチャージ 「ナカセンナリ豆花(トウファ)」
  5. おはよう体操で心身をリフレッシュ 週4回、市運動公園で開催

佐野産婦人科医院
メディケア浦安/田所医院
株式会社富士屋商事
市民の新聞「うらやす情報」
田中屋海苔店

嘉永四年江戸時代創業の老舗質屋
江戸前佃煮 株式会社西金
今なお世界には、安全な水が供給されずに死んでいく子供たちが年間100万人以上います。あなたの力を貸してください…

PAGE TOP