浦安市議会議員 毎田潤子 夢をかたちに 浦安市初の小学校転用事業 浦安市まちづくり活動プラザ

浦安市初の小学校転用事業
浦安市まちづくり活動プラザ

毎田潤子 議員

毎田潤子 議員

毎田潤子 議員

 こんにちは、毎田潤子です。
 9月末に閉会した平成29年度第三回定例会にて、旧入船小学校跡地に整備される『浦安市まちづくり活動プラザ』の設置・管理に関する条例及び施設改修建築工事等の契約議案が可決され、浦安市初である小学校施設を転用する活用事例が表に見える形で具体的に動き始めました。
 このまちづくり活動プラザでは、まちづくり活動の促進並びに市民相互の連携・交流を図ることを目的に、事前にプレゼンテーションで選ばれた民間事業者や市民大学・市の青少年サポート事業や基幹相談支援センターが活動するほか、利用登録をすれば一般市民や地域の方々も利用できる多目的室・貸室も整備されるので、既存の公民館とはまた違った使い方が出来ると期待されています。
 この施設が小学校であった時と同様、校庭や体育館等は従来通り利用できますし今後も地域の避難所としての機能は維持され、周囲の環境に配慮した施設運営がなされますが、学校の統廃合や新しい施設の設置については地域にお住いの住民の方々や入船北小卒業生の皆様、関係団体の皆様のご理解とご協力があっての事。まちづくりプラザ事業に関った多くの方々がいることを理解し、深く感謝をしなければなりません。
 そして、浦安市でも少子高齢化が進む中、今後もこのような小・中学校等の統廃合や他施設への転用が他地域でも起こる可能性も無いとは言えません。時代の流れに沿い、今までもこれからも街は様々な形で変化を遂げていきますが、今現在の浦安市があるのは、古くから浦安市の発展に理解を示してきた先人たちの思いや地域の方々の努力が根底にあったからこそであるという事を決して忘れてはならないと思います。
 浦安市まちづくり活動プラザの整備工事は平成30年3月末までを予定、工事終了次第、随時利用を開始。
 小学校だった時と同じく、地元の方々や市民皆に愛される施設になる事を願うと同時に、市民が主体となったまちづくり活動が、より活性化することを期待します。

————————————
プロフィール
毎田 潤子 昭和49年生まれ 高洲1丁目在住。
日本アニメーション学会 日本生涯スポーツ学会 コンテンツツーリズム学会 所属。
特技 司会、カポエイラ、漫画を描く事。
趣味 二次元

(Facebook) https://www.facebook.com/profile.php?id=100006863416040
(毎田潤子ブログ) 〈まいだじゅんこ日記〉http://ameblo.jp/mai-junjun/


関連記事

 

アーカイブ

ページ上部へ戻る