弁護士 京介 「家庭の法学」(20) 離婚後の戸籍と姓

 こんにちは、弁護士の矢野京介です。今回のテーマは、「離婚後の戸籍と姓」についてです。
 結婚すると、夫または妻を筆頭者とする新しい戸籍がつくられます。その後、離婚が決定したら、離婚後の戸籍と姓をどうするか決める必要があります。

矢野弁護士

矢野京介

 未成年の子がいる場合には、子供の戸籍と姓のことも考えなくてはなりません。筆頭者でない者は、戸籍と姓をどうするか、次の3つのパターンから選択することができます。
 (1)旧姓に戻り、結婚前の戸籍に戻る。筆頭者でない夫または妻は、離婚届を提出すると、原則として、元の戸籍に戻ります。(2)新しく戸籍をつくり、旧姓を名乗る (3)新しく戸籍をつくり、婚姻中の姓を名乗る。新戸籍をつくる場合、姓については旧姓か婚姻中の姓か選択することができますが、婚姻中の姓を名乗る場合、離婚届提出後3か月以内に「離婚の際に称していた氏を称する届」を市区町村役場に提出する必要があります。

 では、離婚する夫婦に子供がいる場合、離婚後の子供の戸籍はどのようになるのでしょうか。子供の戸籍は、両親が離婚したとしても変わることはありません。筆頭者の戸籍にそのまま残ります。筆頭者が夫で、筆頭者でない妻が親権者になって、実際に子供と生活したとしても、子供の戸籍は変わらないのです。
 このようなケースでは、親権者となった妻からすると、自分と同じ姓にしたい、自分の戸籍に入れたいと思うでしょう。では、どうすれば、妻は子供と同じ戸籍、同じ姓になることができるのでしょうか。
 まず、「子の氏の変更許可申立書」という書類を家庭裁判所へ提出し、裁判所から許可をもらいます。次に、子供を母親の戸籍に入れる手続き「入籍届」を役所に提出。少し面倒ですが、離婚後の戸籍と姓をどのようにしたいのか考え、期間内にきちんと手続きを行うことが大切です。

葛西臨海ドリーム法律事務所

関連記事

  1. Dr.竜の「診察ノート」 Dr.竜の「診察ノー卜」第28話: 医学的効果が証明されてい…
  2. 野球場でイースタン公式戦 内田市長が始球式 野球場でイースタン公式戦 内田市長が始球式
  3. 矢野京介 弁護士 弁護士 京介 「家庭の法学」(36) モラハラ夫(妻)との離婚
  4. 上半期80件 自転車事故急増 正しい乗り方講習 キャンペーン展開 上半期80件 自転車事故急増 正しい乗り方講習 キャンペーン展開…
  5. Uセンターそろばん教室盛況 Uセンターそろばん教室盛況 91歳講師が“現役„
  6. 9人ギリギリ浦安南、22年ぶりの”校歌” 9人ギリギリ浦安南、22年ぶりの”校歌”
  7. ブリオベッカ浦安 新監督に都並敏史氏 ブリオベッカ浦安 新監督に都並敏史氏
  8. 弁護士 京介 「家庭の法学」 弁護士 京介 「家庭の法学」(16) 海外在住者の相続問題

新着記事

  1. 編集後記
  2. 小学生にタグラグビー NZラグビーコーチが指導
  3. 浦安市墓地公園 複合霊堂が完成 8月1日より使用
  4. 街頭パフォーマンスライセンス 制度スタート
 
PAGE TOP