英語のプレゼン大会 19日市役所で開催

 浦安市国際交流協会(白木聖代会長)主催の「英語によるプレゼンテーション大会」が11月19日、市役所4階の災害対策本部室で開かれる。

英語によるプレゼンテーション大会

 浦安市と米国フロリダ州オーランド市との姉妹都市提携25周年記念事業としてスタート。今回で4回目。
 同市在住の高校生や大学生を優先。学生や若者が市内や国内などで興味を持ちそうな話題を取り上げ、その魅力を英語で紹介する。
 当日は午後2時から約2時間。1人から5人程度のグループに分かれ、7分の持ち時間内でプレゼンする=写真は昨年の様子。

 交流協会では「日本では英語による暗唱コンテストやスピーチコンテストはよくあるが、高校生が参加するプレゼン大会は少ない。日常英会話ではなく、人前で分かりやすく、ひきつけるような英語が使えるよう、今の英語教育に一石を投じたい。興味のある方は無料なので気軽に来てほしい」と話している。


関連記事

 

アーカイブ

ページ上部へ戻る