文化

「宝剣泥棒」など上演 70年の浦安囃子に華

 浦安囃子保存会(杉山徳生会長)は10月29日、市文化会館小ホールで「結成70周年記念公演」を開く。定員355席で入場無料。来場者には記念品を配る。

稽古風景

公演に備えて稽古に励む会員たち=市郷土博物館

 受付は午後0時半、1時半から3時40分まで公演する。プログラムは第1部が浦安囃子「400歳の調べ」、浦安囃子「保存会結成70周年の歩みとともに」、若手会員と浦安小お囃子部による祭囃子。
 第2部は里神楽「宝剣泥棒」、フィナーレは寿獅子と大黒舞が上演される。

 浦安囃子保存会は昭和21年、自分たちの手で、まちに活気を取り戻そうと5人の漁師(板倉亥之助、三矢光太郎、宇田川庸蔵、泉沢音次郎、三橋巳之助のみなさん)が、隣接の東京・江戸川区鹿骨地区に自転車で通って習い始めたのが始まり。
 翌22年、浦安囃子睦会を結成。昭和50年に、市無形民俗文化財に指定された。その後、浦安囃子保存会に改めた。国内、海外公演など活発に活動している。
 同博物館主任学芸員の林奈都子さんは「会員を応援する意味からも、ぜひ来場して激励してほしい」と話している。

関連記事

  1. 強風もものかは―。大型の秋田竿燈が秋空に屹立
  2. 今年も沿岸を開放 エアレースPV 15日締切 今年も沿岸を開放 エアレースPV 15日締切
  3. 稲荷神社 社務所と御輿庫を建て替え 稲荷神社 社務所と御輿庫を建て替え
  4. ゆ~ゆ~カーニバル開催 今年で12回目、屋台が40店並ぶ ゆ~ゆ~カーニバル開催 今年で12回目、屋台が40店並ぶ
  5. 「浦安盆フェスタ」14日開催
  6. 「観光」学ぶ交流会 明海大 首都圏13大から70人 「観光」学ぶ交流会 明海大 首都圏13大から70人
  7. 桜を市民に愛でて ソメイヨシノ植替え 桜を市民に愛でて ソメイヨシノ植替え
  8. 東京ディズニーセレブレーションホテル 「ディスカバー」棟 オープン 東京ディズニーセレブレーションホテル 「ディスカバー」棟 オープ…

新着記事

  1. 編集後記
  2. 大塚・浦安高校野球部監督が定年に
  3. 東京五輪・パラリンピック フランスカヌー・カヤック協会とキャンプ実施に関する覚書を締結
  4. 順天堂かゆみ研究センター開設 アジア初 患者のQOL向上目指す
  5. 東京ディズニーリゾート・オフィシャルホテル 「サンルートプラザ東京」が、10月から「東京ベイ舞浜ホテル ファーストリゾート」に
 
PAGE TOP