浦安点描:長崎くんち、勇壮に

 全国の祭りがベイエリアなどで楽しめる「浦安フェスティバル2017」が9月16、17の両日、浦安市内で行われた。
 オープニングは東京メトロ浦安駅前の「長崎くんち」。長崎出身者のメンバー約20人が、異国情緒たっぷりに爆竹やドラの音に合わせたダイナミックな龍踊りを披露し、観衆から喝采を浴びた。つづく「盛岡さんさ踊り」は太鼓のリズムに乗って踊り手が華麗に舞い、歓声があがった。
 17日は台風18号の影響で降りしきる雨の中、夕方からシンボルロードで青森県の「黒石よされ」などさまざまな祭りが登場。詰めかけた観客は地域自慢の踊りを堪能した=4面に関連記事


関連記事

 

アーカイブ

ページ上部へ戻る