14位で苦戦、奮起を期待 ブリオベッカ浦安

ブリオベッカ浦安

 JFL(日本フットボールリーグ)所属のブリオベッカ浦安は8月、第2ステージの2試合を行い、1分け1敗。第1ステージからの通算成績は3勝6分け12敗で、16チーム中14位と苦戦している。

 8月20日の第5節、FC今治(愛媛)との対戦は広島県のスタジアムでのアウエー戦。前半29分に先制されたが、42分に清水、田中、南部とつないだボールを新加入の石坂が決め、同点。後半だけで14本ものシュートを放った今治の猛攻を守り抜き、貴重な勝点1。
 26日の第6節は柏市のホーム戦。通算順位で一つ上のホンダロックSC(宮崎)相手だったが、前半5分と前半終了間際に失点して、敗れた。
 9月は10日の第7節ラインメール青森、16日の第8節FCマルヤス岡崎(愛知)とのアウエー戦、23日に旭市・東総運動場でのホーム戦が予定されている。


関連記事

 

アーカイブ

ページ上部へ戻る