海辺DE盆踊り大会 子供の「ふるさと」意識高める

海辺DE盆踊り大会

 市民の融和や子供たちの「ふるさと」意識を高揚しようと7月15日、総合公園で「第4回海辺DE盆踊り大会」が開かれた。
 盆踊りになじみのない人や初心者でも参加しやすいように、大会に先がけ踊りの練習会を事前に日の出公民館で開催。
 この日は夕方から自治会縁日や露店の営業がスタート。明海よさこい連などの演技、浦安婦人の会連合会の踊りの練習で、盆踊り開始前から会場は盛り上がった。
 午後6時半から盆踊りがスタート。やぐらのまわりに集まっていた市民の輪が幾重にも広がり、太鼓の演奏と曲に合わせて楽しそうに踊っていた。


関連記事

 

アーカイブ

ページ上部へ戻る