行政

埋設物発見 舞浜3丁目の液状化工事 遅れる公算

舞浜3丁目の液状化工事 11月に再開を協議へ 年度末完了遅れる公算

11月に再開を協議へ 年度末完了遅れる公算

 浦安市は7月10日、舞浜3丁目地区(393戸)で進めている液状化対策工事で地下に埋設物が発見されたのに伴い、施工の技術的方法を検討する委員会(東畑郁生委員長)の初会合を開いた。

 この日の会合で、市側などから同地区では昨年12月から地盤を改良する「格子状地中壁工法」で着手。しかし、試験施工中、地中から想定外のドレーン材(織布製水抜き材)が工事用機械に巻きつき、地中壁に十分な強度が出ないなど支障が出たため工事は中断している、と説明があった。
 ドレーン材は昭和50年代、舞浜3丁目地区埋め立て時に粘性地層への密圧沈下を促す素材で使用されたものとみられる。
 市などは今夏、2つの工法で改良体の再試験施工を実施。次回11月7日の委員会で、工事再開の是非を協議する。このため、当初来年3月末に工事完了予定だったが、大幅に遅れそう。

関連記事

  1. ホテル9階の宿泊客を救出!! 浦安・市川消防、 合同火災訓練 ハシゴ車でホテル9階の宿泊客を救出!! 浦安・市川消防、合同火災…
  2. 浦安市議会が会期短縮 新型コロナウイルス 感染症を懸念 浦安市議会が会期短縮 新型コロナウイルス 感染症を懸念
  3. 元気な高齢者の就業、今がチャンス シルバー人材 会員登録呼びかけ 元気な高齢者の就業、今がチャンス シルバー人材 会員登録呼びかけ…
  4. 地震の記録を電子化 7月からネット公開を開始 地震の記録を電子化 7月からネット公開を開始
  5. 松崎市長、都知事 を表敬訪問 松崎市長、都知事 を表敬訪問
  6. 人形を使った遺体取扱訓練 首都直下型で震度7想定 人形を使った遺体取扱訓練 首都直下型で震度7想定
  7. 県議選開票結果 県議選開票結果
  8. 日の出中サポーターズクラブ キャリア教育で文科相表彰 日の出中サポーターズクラブ キャリア教育で文科相表彰

新着記事

  1. 子どもたちの読書活動推進のため「子ども図書館」(仮称)整備計画進行
  2. 中央図書館がリニューアルオープン
  3. 「三社祭」に向けて意気込み語る 稲荷神社・総代長
  4. うらじょグルメ(10) コロッケとともに自家製カレーを満喫 コロッケのMARUYA(マルヤ)
  5. ディズニーアンバサダーホテル キングダム ハーツ スペシャルルーム再登場 シリーズを思い返せるリマインド新登場
 
PAGE TOP