弁護士 京介 「家庭の法学」(16) 海外在住者の相続問題

 こんにちは。弁護士の矢野京介です。
 今回は、相続人が海外にいる場合の遺産分割についてお話します。海外留学や海外勤務、単身赴任などで海外に住むことが当たり前となっている近年では、相続が発生した時に相続人が海外に居住していることも珍しくありません。そのような状況で相続を行う場合、相続の手続きにはどのような注意点があるのでしょうか。

矢野弁護士

矢野京介

 まず、海外に居住している相続人には、印鑑証明書にあたる「サイン証明」と住民票にあたる「在留証明書」を取得してもらう必要があります。これらは、現地の日本領事館で取得することができます。
 次に、相続税についてですが、被相続人が日本国籍を有していれば、たとえ相続人が海外に居住している場合でも、日本の法律に基づいて税務署に相続税の申告を行う必要があります。
 相続人が海外在住の場合、遺産分割協議をするにしても、コミュニケーションも取りづらく、メールや電話でやり取りをしなくてはなりません。伝え漏れがないように確認をしっかりすることが大切です。
 今回は、相続人が海外にいる場合についてお話しました。被相続人のみが海外に居住しているケースや、被相続人、相続人共に海外在住のケース、外国籍である場合など様々なケースがあり、それぞれの国籍と居住地、在住年数によって、どこの国の法律が適用されるのか、そして相続税納税義務の範囲はどのようになるのかなど、とても複雑です。
 海外在住の方の相続問題については、専門家に相談することをお勧めします。

葛西臨海ドリーム法律事務所

関連記事

  1. 新ユニフォームで誓い新た ブリオベッカ浦安 新ユニフォームで誓い新た ブリオベッカ浦安
  2. ブリオベッカ浦安 9月は調整十分、 2勝1敗と健闘 ブリオベッカ浦安 9月は調整十分、 2勝1敗と健闘
  3. 弁護士 京介 「家庭の法学」 弁護士 京介 「家庭の法学」(13) 相続の流れ
  4. Dr.竜の「診察ノート」 Dr.竜の「診察ノー卜」第29話: がんになるリスクを下げよ…
  5. 「うらやす情報」の軌跡(下) 「うらやす情報」の軌跡(下)
  6. ブリオベッカ 浦安 関東リーグ1部 2年連続優勝 ブリオベッカ 浦安 関東リーグ1部 2年連続優勝
  7. 4位キープも苦戦続く ブリオベッカ浦安 4位キープも苦戦続く ブリオベッカ浦安
  8. 2020年 東京パラ アーチェリー日本代表候補 総合公園で強化合宿 2020年 東京パラ アーチェリー日本代表候補 総合公園で強化合…

新着記事

  1. 東京五輪聖火リレー ルート概要を発表
  2. 花嫁花婿を運ぶ令和最初の「嫁入り舟」境川に浮ぶ
  3. 薗浦健太郎氏インタビュー 安倍内閣における外交戦略とは
  4. ディズニーシーに新ポート 「ファンタジースプリングス」 5/21に起工式を開催、工事スタート
  5. うらじょグルメ(3) きっとリピートしたくなる! まぐろや 相馬水産
 
PAGE TOP