スポーツ

ブリオベッカ浦安 第2ステージの巻き返しに期待

ブリオベッカ浦安

 JFL(日本フットボールリーグ)所属のブリオベッカ浦安が、一時、リーグ最下位になる大苦戦。7月8日から始まる第2ステージに巻き返しの期待がかかっている。

 第1ステージが始まった3月に1勝1分2敗と出遅れたのが尾を引き、4月2戦2敗、5月も1勝1分3敗と波に乗れない。
 第7節の終了時には、千葉県大会や地域リーグの時代を含め、初めての最下位を経験。チームのホームページでサポーターに「お詫び」を掲載したほどで、5月末の11節終了時は16チームの13位。

笠松 執念の2点目

 3―3の引き分けにつながった笠松(3) 執念の2点目=第11節の栃木戦(ブリオベッカ浦安H P から)

 JFLに昇格した前年との違いは、得点力。前年の第1ステージの得点は19点だったが、今年はまだひとケタ台。その原因は、JFL所属2年目を機に若手を多く採用するなど、メンバーが大きく入れ替わったことが一因かもしれない。
 そんな中、第9節の東京武蔵野シティFC戦では、前半1点を奪われたものの、後半、ルーキーの丸山と後藤が相次いで得点して逆転。「ホーム初勝利に貢献したのは大きな収穫」と、スタッフ陣を喜ばせた。
 第1ステージは6月に4試合が行われ、25日の習志野市秋津・総合運動公園サッカー場でのホーム、FCマルヤス岡崎(愛知県)戦で終了する。

関連記事

  1. ブリオベッカ 浦安 関東リーグ1部 2年連続優勝 ブリオベッカ 浦安 関東リーグ1部 2年連続優勝
  2. レッツゴー バルドラール浦安 レッツゴー バルドラール浦安 14日、2試合目ホームゲーム
  3. 久々の快勝も、反撃遅し ブリオベッカ浦安 久々の快勝も、反撃遅し ブリオベッカ浦安
  4. 強豪南ア、豪、NZが浦安へ ラグビーW杯キャンプ地内定 強豪南ア、豪、NZが浦安へ ラグビーW杯キャンプ地内定
  5. 感性豊かな表現 冬テーマに子ども俳句 感性豊かな表現 冬テーマに子ども俳句
  6. レッツゴー バルドラール浦安 バルドラール浦安 オーシャンカップはベスト8
  7. NTTシャイニングアークス 過去最高の5位 カップ戦も7位で締めくくる NTTシャイニングアークス 過去最高の5位 カップ戦も7位で締め…
  8. 働くチャンス増大 登録者減 シルバー人材センター 働くチャンス増大 登録者減 シルバー人材センター

新着記事

  1. 感染拡大防止を市民に呼びかけ 大切な家族・友人を守るため、責任感持った行動を
  2. 新型コロナウイルスの対策を発表 内田市長が会見
  3. Dr.竜の診察ノート
  4. 「リゾートライナー」の運行開始が延期
  5. 医療関係者への感謝と応援の気持ちをこめて シンデレラ城などがブルーライトアップ
 
PAGE TOP