浦安市議会・西川よしずみ議員の議会報告 スポーツ文化の創造

スポーツ文化の創造

西川よしずみ議員

西川よしずみ議員

西川よしずみ議員

スポーツで輝け

 「スポーツで輝け」は、市が平成22年に策定した「浦安市生涯スポーツ健康都市宣言」のキャッチフレーズです。
 市民の皆様が日頃からスポーツに親しみ、楽しみながら豊かなスポーツ文化を育むことで、一人ひとりが生涯にわたって心身ともに明るく健康であることを願い、策定されました。
 大変良い方向性が示されましたが、取り組みはというとまだまだ発展途上と言えるのではないかと思います。さらなる取り組みが必要です。

トップチームが夢を育む

 昨年JCの理事長として浦安をホームに活躍している「ブリオベッカ浦安」の皆さんと事業を展開。彼らはこれまで陸上競技場を拠点に活動してきましたが、競技場の仕様がJFLの求める基準に合わず現在、他市でホーム戦を行っています。
 地元開催に向けまずはチームを知ってもらい、スポーツの醍醐味を知ってもらうため、キャラクターの作製やJ3のブラウブリッツ秋田とのエキシビシションマッチを開催しました。ブリオベッカ以外にも「浦安」の冠を背負って全国で戦っているフットサルチーム「バルドラール浦安」もあり、過去一緒に青少年事業も行いました。
 先日、硬式野球場オープンにあわせ、千葉ロッテマリーンズのイースタンリーグ戦が観戦できるようになりました。この間、球団関係者と水面下で連携してきましたが、こけら落としで行われた試合では、子どもたちが目を輝かせていたのが印象的でした。
 またNTTコミュニケーションズのラグビー部「シャイニングアークス」も高洲に練習地を移動。こうしたチームとの連携も積極的に取り組んでいくべきです。

環境の充実に向けて

 総合体育館の利用率はとても高く、これ以上大会や興行が出来ません。また市民利用も盛んで、なかなか予約が取れないというお声も頂きます。駐車場も各種大会が重なると車で溢れかえってしまっています。運営面での改善のほか、市民利用を念頭に置いた「第二体育館」の整備も公約に掲げています。そのほか指導者育成や学校との連携、事業の運営など、各協会や市民の皆さんと連携しながらこれら課題にも積極的に取り組んで参ります。

————————————
西川よしずみホームページ
http://saikawa.cocolog-nifty.com/
Twitter、Facebook で日々活動をお知らせしています。
(Twitter) https://twitter.com/yoshi_saikawa
(Facebook) https://www.facebook.com/yoshizumi.saikawa


関連記事

 

アーカイブ

ページ上部へ戻る