ブリオベッカ浦安 第4節で今季初勝利!!

 JFL(日本フットボールリーグ)所属のブリオベッカ浦安は、開幕戦にヴェルスパ大分と引き分けたあと、第2節、3節のホーム戦を連続で落とし、第4節で逆転勝利、3月を1勝1分2敗で切り抜けた。

今季初勝利

上松のCKに合わせる田中俊[9]、今季初勝利につながった(ブリオベッカ浦安HPから)

 柏市・柏の葉公園の県営総合競技場で開催されたホーム初戦の第2節は12日のMIOびわこ滋賀戦。後半に先制され、坂谷のゴールで追いついたが、終了数秒前、フリーキックから失点、敗れた。
 第3節の18日は、ラインメール青森。激しい攻防の末、後半39分に相手にくずされ失点。悔しいホーム2敗となった。
 初勝利は25日、宮崎県串間市で開催された第4節、ホンダロックSC戦。雨の中、押し気味に進んだ後半26分、PKで失点。直後、今度は相手のハンドでPKをもぎ取り、田中俊が右足で決めて同点。45分には上松の左CKを田中俊がつなぎ、笠松がワンタッチでゴール、2―1と逆転した。

 チームは4月16日、柏の葉公園県営総合競技場でFC今治、29日に仙台市でソニー仙台FCと対戦する。


関連記事

 

アーカイブ

ページ上部へ戻る