行政

東日本大震災で中断した 下水道整備工事を再開

東日本大震災で中断した 下水道整備工事を再開

 浦安市内の河川には一部の家庭から生活雑排水が直接、流されている。市は該当する家庭に改善を働きかけるとともに、東日本大震災でストップしていた下水道整備工事(設計)を今年度から開始した。

 市内には境川、堀江川、猫実川、見明川、旧江戸川が流れている。これらの河川には市によると、堀江川に1100戸、境川に430戸、猫実川に420戸など合計約2800戸から生活雑排水が直接流されている。
 その理由は (1)下水道が整備されてなく、側溝などを通して川に流す (2)下水道が整備されていても、家庭から下水道につながないで、側溝などから川に流す――など。
 家庭から下水道に流す管を通すには工事が必要で、その費用は各家庭の負担になる。費用は、庭の掘り起こしや下水道までの距離の長さなどでも差があり、市でも費用がいくらかかるか、いえないという。

 生活雑排水を河川に直接流すことで心配なのが、河川の汚染。市内河川の水質は市独自の環境目標値を設定している。
 有機汚濁を示す生物化学的酸素要求量(BOD)は、境川の2か所で市の目標値に対しやや高いが、ほかの河川では目標値以下。しかし、市内の河川の水は東京湾に流れているので、東京湾の水質にも影響することから改善の必要がある。
 該当する家庭には年2回、担当者が訪問し改善を促している。これからもこの働きかけは続けていく。

 下水道整備もこの問題の改善には大切。3.11地震の後、下水道整備は中断していたが、今年度から整備に入るための設計を始め、29年度から関連の工事を行う。

関連記事

  1. 浦安市新庁舎 予定地からPCB 浦安市新庁舎 予定地からPCB
  2. 浦安中央ライオンズクラブが義援金 浦安中央ライオンズクラブが義援金
  3. 子ども図書館策定委発足 本に親しんで!! 子ども図書館策定委発足 本に親しんで!!
  4. 消火器無償貸与復活へ 来年度から市民要望に応える 消火器無償貸与復活へ 来年度から市民要望に応える
  5. 駐輪場利用申請 個人情報が漏洩 駐輪場利用申請 個人情報が漏洩
  6. 「ソフィア少年合唱団」ミニコンサート 震災復興と友好促進の願いを込めて 「ソフィア少年合唱団」ミニコン…
  7. 舞浜3丁目の76戸 液状化対策工事費 市議会可決 舞浜3丁目の76戸 液状化対策工事費 市議会可決
  8. 大雨に緊 張 、市内状況確 認 台風18号 大雨に緊張 、市内状況確認 台風18号

新着記事

  1. 薗浦健太郎氏インタビュー ディズニーランド再開を良い転換期に
  2. ディズニーランド ディズニーシー営業再開 入園は半分以下に制限
  3. 国道357号(東京湾岸道路) 舞浜立体が開通
  4. 羽田空港と都心結ぶ新路線 舞浜駅直通の構想も
  5. 台風やゲリラ豪雨から身を守る 『待避所』を開設
 
PAGE TOP