浦安市議会・宮坂奈緒 議員の議会報告 「舞浜歩道橋」の改善に向けて

「舞浜歩道橋」の改善に向けて

宮坂 奈緒 議員

宮坂 奈緒 議員

宮坂 奈緒 議員

 〔要望を実現するために〕 

 「自転車は降りて押し歩きをお願いします」。
 指導員がマナーを促す、舞浜駅では朝の見慣れた光景です。これまで舞浜歩道橋の課題について、市民の皆様からご要望を頂き、議会でも窮状を訴えてまいりました。
 これを受け浦安市は、国土交通省及び関係各署と協議を進めてきました。自転車押し歩きの徹底が定着するよう、継続的な指導啓発に取り組むことが安全確保上妥当であるとの見解が示されたものの、抜本的な解決には至りませんでした。しかしながら、歩道橋上の危険性を思うと諦めきれず、引き続き問題解決に取り組んでまいりました。

 〔舞浜歩道橋にある3つの課題解決〕 

1、自転車と歩行者の接触事故も多く、通行の危険性に関して根本的解決策についての要望が絶えませんでした。
2、急速に高齢化が進む中、舞浜歩道橋の比較的緩やかなスロープでも上り下りが困難な方が増えました。
3、環境対策の一環としてルーバーがありますが、強風に伴う対策効果としては十分ではありませんでした。
 今回、国が3つの課題の必要性を認識し、念願だった舞浜歩道橋に「歩行者専用通路」「エレベーター」「防風壁」が新設予定となり、舞浜駅までの安全な通行と利便性が向上することとなりました。

 〔連携することで実現できる〕 

 舞浜歩道橋は昭和63年に京葉線舞浜駅の開業に合わせて完成し、29年が経過しています。その当時から環境・市民ニーズの変化があることを考慮し、舞浜駅の利便性向上を考えることが必要です。平成32年夏までに完成予定の国道357号線の早期立体着工とともに、舞浜歩道橋の改善に向けて「国」・「県」・「市」が連携し3つの課題が実現しました。一日も早く使用開始できることを心から願い、今後も愛する我がまち浦安のため尽力していきます。

————————————
(プロフィール)
 衆議院議員秘書を経て現在、浦安市議会議員3期目。
 自由民主党浦安支部女性部長。
 都市経済常任委員会委員長、議会運営委員会副委員長、(公社)浦安青年会議所、 浦安市華道協会


関連記事

 

アーカイブ

ページ上部へ戻る