ホテルオークラ 東京ベイ 2・3階客室 リニューアル、禁煙に

ホテルオークラ 東京ベイ 2・3階客室 リニューアル、禁煙に

 3月1日からリニューアルした2・3階スタンダードタイプ66室の販売を始める。家具やカーテンを流行のグレージュで配色、壁紙はダマスク調の柄を採用。コンセプトは、クラシックながら新たなトレンドを主張するスーペリアルームとなった。
 
 今回の改装のポイントは (1)旅行シーンに合わせた3タイプのベッドを配置 (2)スマートフォンなどの携帯端末に対応するため、ベッド周りを充実 (3)2・3階の全82室を禁煙にした― など。


関連記事

 

アーカイブ

ページ上部へ戻る