編集後記(うらやす情報 vol.42)

編集後記

 平成29年は、丁酉(ひのと・とり)。60年前は旧ソ連の人類初の人工衛星打ち上げ、茨城・東海村で国内初の「臨界」と歴史的出来事がありました。
 今年、市民への “お年玉” は4月開館の音楽ホール。開けは、弦楽器の名器・ストラディバリウスを日本音楽財団から貸与されている世界的バイオリン奏者・諏訪内晶子さんのコンサートです。
 毎年、名器貸与者のコンサートや、学生向けのレクチャーコンサートが開かれ、浦安の誇りがまた増えました。 

 こうしたレガシーを残した松崎秀樹市長が、県知事選に出馬表明。それを受け、市選管は最大で4つの選挙が想定されるだけに準備に大わらわ。丁酉は “革命の年” ともいわれるようですが、その行方は神のみぞ知る!?


関連記事

 

アーカイブ

ページ上部へ戻る