「世界手洗いダンス」 ルー大柴さんと園児楽しむ

「世界手洗いダンス」ルー大柴さんと園児たち

 「世界手洗いの日」の10月15日、舞浜のイクスピアリで手洗い習慣を広めるイベントが開かれ、しおかぜ保育園児約30人が、タレントのルー大柴さんと「世界手洗いダンス」を楽しんだ=写真。
 
 音楽に合わせて手を振り体を動かすうち、手洗いの大切な6つのポイントが身につくというダンス。お母さんも園児と一緒に踊り、「これからは、きちんと手を洗います」と約束した。
 歌で正しい手洗いを学ぶ「あわあわ手洗い講座」や、手の汚れを数値化して示す「知ってますか?手の汚れ」ブースも人気を集めた。
 世界手洗いの日は子供たちを病気から守ろうとユニセフや大学、企業等が2008年から始めた。今年も世界100カ国以上で手洗い普及行事が行われたといい、イクスピアリでは毎年開催されている。


関連記事

 

アーカイブ

ページ上部へ戻る