行政

シンボルツリーで木登り開始 うらっこ広場 「ヤマボウシ」

「うらっこ広場」 シンボルツリー

 愛称「うらっこ広場」シンボルツリーで11月6日、木登り開始―。昨年秋、県内初の常設型施設として高洲にオープンした。浦安市の水道水の元になる江戸川源流部につながる高崎市倉渕町から贈られた友好のシンボルツリー「ヤマボウシ」が根付き、子供たちの木登りが解禁された=写真。
 
 この日、待ちかねた子供たちが朝から詰めかけ、約100人が順番に木登りに挑戦。木登り遊びを楽しんだ子供たちは「よじ登るのが大変」「公園内が一望できる」などと感想を話していた。北栄から初めて来園した3歳児の母親は「安心して遊ばせられる」と話した。
 ヤマボウシは高さ約6メートル、幹周り約1メートルの自然木。昨年12月24日にうらっこ広場に移植。約1年かけて生長と根付き具合を見守ってきた。

関連記事

  1. 法定雇用障害者数下回っていた 法定雇用障害者数下回っていた
  2. 羽根田選手につづけ 境川でカヌースラローム大会 羽根田選手につづけ 境川でカヌースラローム大会
  3. 園児がルー大柴さんと“世界手洗いダンス” 園児がルー大柴さんと“世界手洗いダンス” イクスピアリ
  4. 舞浜3丁目液状化対策工事 堀江・猫実元町中央地区 防災まちづくり 勉強会スタート 埋設物で施工法見直し 年度末完了遅れる公算 舞浜3丁目液状化対策工事 埋設物で施工法見直し 年度末完了遅れる…
  5. 手話条例、10月施行 6月議会 14議案可決 手話条例、10月施行 6月議会 14議案可決
  6. 富士見「変なホテル」 2号棟開業2カ月 春休みの家族連れに大人気 富士見「変なホテル」 2号棟開業2カ月 春休みの家族連れに大人気…
  7. 液状化対策、国費負担継続 液状化対策、国費負担継続 竹下復興相
  8. おさんぽカメラ: ベイシニア浦安 主催 第1回パークゴルフ大会 おさんぽカメラ: ベイシニア浦安 主催 第1回パークゴルフ大会に…

新着記事

  1. 編集後記
  2. 後継者難の打開、起業家を増やすため 創業支援セミナーを実施
  3. 稲荷神社 社務所と御輿庫を建て替え
  4. 浦安市は松戸市と 「家庭系一般廃棄物の処理に関する協定」を締結
  5. 夏到来―東京ディズニーリゾート スペシャルイベント
 
PAGE TOP