境川で アオサギ キャッチ

 猫実の境川でアオサギ “キャッチ”―。
 
 10月下旬、散歩中に “なぞの鳥” をカメラに納めた、と読者からメールがあった。市郷土博物館の学芸員・島村嘉一さんによると、正体はアオサギ。「1年中、境川周辺に居て、小魚を食べている」という。

飛翔するアオサギ

飛翔するアオサギ

飛び立つ前のアオサギ

飛び立つ前のアオサギ


関連記事

 

アーカイブ

ページ上部へ戻る