市学生防犯委員会 表彰 V5 安全・安心まちづくりで

 安全・安心なまちづくりに功労―。市内4高校と3大学の生徒・学生で構成する「浦安市学生防犯委員会V5(ブイ・ファイブ)」が、関東管区警察局と関東防犯協会連絡協議会から「特別防犯功労団体」として表彰。10月18日、市役所で松崎秀樹市長から表彰状が田口直也会長(明海大2年)に伝達された。

V5の代表者たち

松崎市長と記念写真に収まるV5の代表者たち

 V5は、平成16年11月に結成以降、「自転車盗難ゼロ計画」キャンペーンなど、市内の自転車盗難件数の削減のため、”二重施錠” などを呼びかけるなど活発に活動してきた。
 松崎市長が「これまで12年間の実績が認められた。市民を代表してお礼とお祝いをします」と感謝の気持ちを伝えた。田口さんは「初めて代表になったが私たちの活動で犯罪件数が減らせたら、うれしい。浦安に笑顔がたくさんあふれるよう、頑張っていきたい」と話した。
 V5は全国唯一の存在で、ちかん撲滅・無灯火・無盗難キャンペーン(6月)▽夏季防犯キャンペーン(7月)▽自転車盗難ゼロ計画キャンペーン(10月)▽歳末特別警戒防犯キャンペーン(12月)などの活動を続けている。


関連記事

 

アーカイブ

ページ上部へ戻る