初のBC災害対応訓練も 総合防災訓練 市民が多数参加

BC災害対応訓練

 市民の防災意識を高め、防災行動力の向上を目的に9月25日、浦安市の総合防災訓練が総合公園で行われ、大勢の市民が参加した。

 今回初めて行ったB(Biological=生物剤)とC(Chemical=化学剤)に起因する災害を対象にしたBC災害対応訓練=写真=が、市民の関心を集めていた。
 また、飛来した自衛隊ヘリコプターによる被害状況確認訓練や、災害救助犬と消防署、消防団による倒壊家屋からの被災者救出訓練も行われた。
 一方、体験エリアブースでは、参加者が体験型訓練にチャレンジ。自衛隊車両やパトカー、救急車、消防車など、ふだん見る機会の少ない車両の中を見学したり、記念写真を撮ったりしていた。


関連記事

 

アーカイブ

ページ上部へ戻る