浦安市議会・西川よしずみ議員の議会報告 新生浦安の シンボル、完成!

新生浦安のシンボル、完成!

西川よしずみ議員

西川よしずみ議員

西川よしずみ議員

災害時の重要拠点

 6月4日、新庁舎の竣工式ならびに市制施行35周年式典が行われ、翌5〜6日には内覧会も開催されました。
 新庁舎は、100年耐用で高さ54.3メートル。鉄筋・鉄骨コンクリート造りの11階建て。液状化対策として地盤改良工事を行い、さらに免震構造で耐震性を強化。阪神淡路や東日本大震災、また先の熊本地震でも庁舎が被害に遭い、行政機能がストップする事態ともなりました。
 市民の生命と財産を守るのが行政の使命であるならば、その中枢機能である庁舎はなによりも重要な拠点と言えます。

様々なニーズに対応

 庁舎は日常的に利用しないため批判が付き物ですが、過去の震災を見れば防災拠点としての必要性がご理解頂けるのではないかと思います。総工費は現庁舎の解体費含め120億円。庁舎建設基金87億円を活用することから、財政への配慮もなされました。規模も当初の予定よりダウンサイジングしています。
 なにより現庁舎は人口3万人の時に将来人口8万人を想定し建設されました。行政課題も複雑、多様化する中で、市内に分散している部局が集約され、安全で市民に利用しやすい市内最大の防災拠点が誕生しました。

利便性も向上

 新庁舎はさまざまな環境に配慮した仕様となっています。
 玄関脇にはおさんぽバス2路線が交わる停留所が開設され、庁舎へのアクセスおよび乗り継ぎが向上します。また7月1日からは、待望のパスポートの申請、受取り業務がスタート! 9階には飲食が出来るラウンジも併設され眺望抜群です。
 1階には『日本書紀』第3巻「神武記」の一節に「昔、伊弉諾尊この国を名づけて曰く、日本は浦安の国」と記載されていますが、その書も掲示。ぜひ来庁しご覧ください。また新しい議事堂も6月定例会から早速稼働、傍聴もお待ちしております!

————————————
西川よしずみホームページ
http://saikawa.cocolog-nifty.com/
Twitter、Facebook で日々活動をお知らせしています。
(Twitter) https://twitter.com/yoshi_saikawa
(Facebook) https://www.facebook.com/yoshizumi.saikawa


関連記事

 

アーカイブ

ページ上部へ戻る