浦安市議会・毎田潤子の議会報告 ぬくもりと希望共生社会を 実現の第一歩に

ぬくもりと希望共生社会を
実現の第一歩に

毎田潤子 議員

毎田潤子 議員

毎田潤子 議員

『障害者差別解消法』に合わせて浦安市が条例

 こんにちは、毎田潤子です。平成28年4月1日から『障害者差別解消法』が施行されました。これは、障がいがあってもなくても分け隔てなくお互いを尊重し、暮らし・勉強や就労が出来るように差別を解消して、誰もが安心して暮らせる共生社会の実現を目的とした法律です。
 この国の法施行に合わせ浦安市では独自の条例『浦安市障がいを理由とする差別の解消の推進に関する条例』を制定しました。4月1日の国の法施行までに準備が整わない自治体も多かった中、独自条例の制定まで行った浦安市の行政の障がい者福祉への意欲と関心の高さが伺えます。
 もちろん条例は制定しただけではその意味を成しません。より多くの市民の皆さんに周知され、理解してもらってはじめて『この街で暮らす全ての人に、ぬくもりと希望をもたらす共生社会を実現』するための第一歩になるのだと思います。

『6月からおさんぽバスにも乗継割引運賃制度が開始』

 昨年10月1日から『路線バス乗継割引運賃制度』が導入され、市内バス利用者の運賃負担が軽減されました。6月20日からは、おさんぽバスでもこの乗継割引制度(ICカードを利用した大人が60分以内で再び乗り継いだ場合50円引き)が導入されることになりました。
 これは既存のおさんぽバス2路線が市役所新庁舎前で新たに結節することによるものです。さらに、おさんぽバスの小児運賃(12歳以下)無料化も同時にスタートします。
 今川・高洲を走るおさんぽバス3号路線の検討も決定し、今後さらに市内交通網の充実と利便性が図られることになります。
 交通弱者の移動がよりスムーズに良いものになるように、これからも積極的に取り組んでまいります。

junjun

————————————
プロフィール
毎田 潤子 昭和49年生まれ 高洲1丁目在住。
日本アニメーション学会 日本生涯スポーツ学会 コンテンツツーリズム学会 所属。
特技 司会、カポエイラ、漫画を描く事。
趣味 二次元

(Facebook) https://www.facebook.com/profile.php?id=100006863416040
(毎田潤子ブログ) 〈まいだじゅんこ日記〉http://ameblo.jp/mai-junjun/


関連記事

 

アーカイブ

ページ上部へ戻る