弁護士 京介 「家庭の法学」(1)  不貞行為〈1〉

 はじめまして。今月から、「家庭の法学」のコラムを担当致します弁護士の矢野京介です。よろしくお願い致します。第1回は、「不貞行為」です。

矢野弁護士

矢野京介

 「不貞行為」とは、法律用語ですが、配偶者以外の異性と肉体関係(性交渉)を持つことを意味します。俗に言えば不倫や浮気ですね。恋愛感情は要件ではなく、肉体関係が要件ですから、例えば、夫が、夜の女性に惚れてお店に通っているだけでは、不貞行為には当たりません。しかし、風俗に遊びに行って、プロの女性と肉体関係を持てば、不貞行為に当たります。
 風俗は別として、不貞関係を持つ男女とは、どういうケースが多いのでしょうか。
 不貞行為は、発覚することなく墓場まで持って行く人の方が多いと推測されるので、実態は分かりませんが、筆者の肌感覚では、職場での関わりがきっかけとなっているケースが多いと感じています。
 年齢的には、男女ともに40代が多いと思います。これは、40代が、最も体力と資力が充実しているからかもしれません。不倫もお金がかかりますからね。
 夫又は妻は、配偶者が不貞行為を行った時は、配偶者と浮気相手に対して、慰謝料を請求できます。気になる慰謝料額ですが、不貞行為の結果、離婚に至った場合は100万円~200万円、夫婦関係が破綻に至らなかった場合は数十万円といったところが日本の相場です。これでは抑止力になりませんね。
 ちなみに、子供も、不貞行為を行った親や浮気相手に対して、不快な思いをしますが、原則として、子供には慰謝料請求権は認められていません。

葛西臨海ドリーム法律事務所

関連記事

  1. ブリオベッカ浦安 5連勝でトップ躍進 ブリオベッカ浦安 5連勝でトップ躍進
  2. 弁護士 京介 「家庭の法学」 弁護士 京介 「家庭の法学」(8) 婚姻費用
  3. バトン世界大会優勝の上田莉夢(りのん)選手 市役所に凱旋、快挙を報告 バトン世界大会優勝の上田莉夢(りのん)選手 市役所に凱旋、快挙を…
  4. うらやすの人(19): プリオベッカ浦安、谷口和司代表 うらやすの人(19): プリオベッカ浦安、谷口和司代表
  5. ブリオベッカ浦安 第2ステージの巻き返しに期待 ブリオベッカ浦安 第2ステージの巻き返しに期待
  6. 弁護士 京介 「家庭の法学」 弁護士 京介 「家庭の法学」(10) 行方不明の夫(妻)との離婚…
  7. 振込詐欺防止 次々に成果 80代女性1千万円引出し防ぐ 振込詐欺防止 次々に成果 80代女性1千万円引出し防ぐ
  8. Dr.竜の「診察ノート」 Dr.竜の「診察ノー卜」第34話: 抗生物質の服用を抑えよう…

新着記事

  1. 感染拡大防止を市民に呼びかけ 大切な家族・友人を守るため、責任感持った行動を
  2. 新型コロナウイルスの対策を発表 内田市長が会見
  3. Dr.竜の診察ノート
  4. 「リゾートライナー」の運行開始が延期
  5. 医療関係者への感謝と応援の気持ちをこめて シンデレラ城などがブルーライトアップ
 
PAGE TOP