復興・防災

震災復興祈念のつどい あれから5年 今も心つながる

震災に強いまち浦安を目指して

 東日本大震災から5年。「うらやす震災復興祈念のつどい」が3月13日、JR新浦安駅前広場で開催された。市内の大半が液状化などの被害を受け、市民大学の有志が、「せめて心のつながりを持ちたい」と始めた催し(浦安市共催)。

震災復興祈念のつどい

多くの子供が参加した、ちびっこ防災体操

 5回目を迎えた今年のテーマは「震災に強いまち・浦安をめざして 大地震!あなたは家族を守れますか?」。
 多目的ステージで行われた式典では、杉村直・実行委員長が「この5年間で被災地の復旧・復興は8割近く終了。これからは今後来るかもしれない大地震に備え、自助・共助にポイントを置いた活動を強力に進めよう」と、呼びかけた。

 式典には、福島県庁から企画調整部の松崎浩司政策監が出席。市内の保育園児らによる激励の寄せ書き、ボーイスカウトが募金活動で集めた義援金の目録が手渡された。
 会場では、起震車体験、AEDの実演、市立9校の中学生で構成する立志塾生の東北被災地の研修報告、震災・復興・防災に関する多くの記録が展示された。

 広場には恒例の復興市場がオープンし、終日、多くの人でにぎわった。

関連記事

  1. 「パークゴルフ体験」 33人が参加して開かれた 「パークゴルフ体験」 33人が参加して開かれた
  2. 6月議会、手話条例など 13議案提案 6月議会、手話条例など 13議案提案
  3. 海辺のカフェを総合公園で開催浦安を大好きな市民グループ「NEXT30」が主催 海辺のカフェを総合公園で開催浦安を大好きな市民グループ「NEXT…
  4. 舞浜3丁目の液状化工事 11月に再開を協議へ 年度末完了遅れる公算 埋設物発見 舞浜3丁目の液状化工事 遅れる公算
  5. 浦安市国際交流協会 和食体験で文化交流 浦安市国際交流協会 和食体験で文化交流
  6. ラッピングバス出発式  正しい自転車利用を呼びかける ラッピングバス出発式 正しい自転車利用を呼びかける
  7. 障害者のスポーツ競技 ボッチャ大会 障害者のスポーツ競技 ボッチャ大会 浦安中央LCが主催
  8. 2020年 東京パラ アーチェリー日本代表候補 総合公園で強化合宿 2020年 東京パラ アーチェリー日本代表候補 総合公園で強化合…

新着記事

  1. 感染拡大防止を市民に呼びかけ 大切な家族・友人を守るため、責任感持った行動を
  2. 新型コロナウイルスの対策を発表 内田市長が会見
  3. Dr.竜の診察ノート
  4. 「リゾートライナー」の運行開始が延期
  5. 医療関係者への感謝と応援の気持ちをこめて シンデレラ城などがブルーライトアップ
 
PAGE TOP