教育

「学ぶ環境で こどもは伸びる」異才発掘PJの中邑教授が 発達支援講演

 日本財団と共同で不登校の小中学生をサポートしている東大先端科学技術センターの中邑(なかむら)賢龍教授の発達支援講演会「こどもの可能性を引き出す!学びの環境」が1月18日、文化会館で開かれた。

中邑賢龍教授

 発達支援は、生まれつき読み書きや人とのコミュニケーションが苦手な発達障害を持つ児童、生徒の支援。不登校の要因の一つになっている一方で、突出した能力を持つ子供も多い。
 中邑教授は2年前から全国の少年少女を対象に、異才を発掘するプロジェクト「ROKET」のリーダーを務め、多くのマスコミに登場。浦安の講演はその活動を知った市民などからの希望で、市障がい事業課が主催。会場の小ホールには約250人が訪れた。
 中邑教授は、異才発掘プロジェクトでのやり取りを紹介しながら、「発達障害は果たして障害か」「治療すべきものか」と疑問を提起。「効率や安全・安心を求める社会に合わせ、親が先回りして治そうとしていないか」と問いただした。
 また、「読んで、書いて、話して、しゃべらないと社会に適さないと診断される現実がおかしい。オールマイティーも一つの個性、凹な人も凸な人も一つの個性。受験がゴールではなく、いろんな生き方があっていい。ユニークな子供が潰されないように、子供がいやというなら、放っておけばいい」と強調した。
 一方、情報化時代を迎え、「字を書けない人もパソコンがあればキーボードで書ける。覚えられない人もインターネットで調べれば正解が出せる。身の回りにあるテクノロジーを活用することで困難さが補える時代。やがてパソコン受験が認められる時代が来るかもしれない。学ぶ環境で子供は伸びる」と結んだ。
 問い合わせは、パソコンで、中邑賢龍教授か、DO―IT JAPANで検索。

関連記事

  1. SNSルール策定中学生サミット ネットいじめやトラブル防止に SNSルール策定中学生サミット
  2. 公道面ブロック塀撤去 補助金活用で生垣設置を 公道面ブロック塀撤去 補助金活用で生垣設置を
  3. 中央公民館 リニューアル 中央公民館 リニューアル
  4. 世界一行きたい科学広場 in 浦安 世界一行きたい 科学広場 in 浦安
  5. 「シンデレラ」 市民ミュージカル出演者募集 来年3月11日公演
  6. 内田市長の施政方針 成熟期迎え、再構築必要 内田市長の施政方針 成熟期迎え、再構築必要
  7. 写真で 振り返る 浦安三社祭 6 月17日~19日開催 写真で 振り返る 浦安三社祭 6 月17日~19日開催
  8. 知事・市長選、市議補選の期日前投票 20~25日はすべて投票可能 知事・市長選、市議補選の期日前投票 20~25日はすべて投票可能…

新着記事

  1. 編集後記
  2. 浦安の輝くイルミネーション 各施設でクリスマスイベント満載
  3. クリスマスコンサートで美声披露目指し ボイストレーニングスタート
  4. 日蓮宗正福寺でお会式 多彩な企画は東日本大震災がきっかけに
  5. 「トイ・ストーリー」テーマホテル 2021年にTDRに完成
 
PAGE TOP