教育

紙芝居コンクール受賞者が実演 題材・ストーリー・絵・読み方に絶賛

 昨年開催された「第16回手づくり紙芝居コンクール」(紙芝居文化推進協議会・有隣堂など主催)ジュニアの部で大賞を受賞した明海小6年、三輪輝(ひかる)さん(12)ら入賞者4人と、「第5回食農教育紙芝居コンクール」で優秀賞に輝いた弟の同小3年、三輪遼(はるか)さん(9)が2月1日、松崎市長らに受賞を報告。5人が作品を実演した。

紙芝居コンクール受賞者

それぞれの紙芝居作品を持ってアピールする
5人

作品を熱演する三輪遼さん

作品を熱演する三輪遼さん

カブトずもうを紹介する 岡田昊さん

カブトずもうを紹介する 岡田昊さん

 一緒に訪れたのは富岡小5年、岡田昊(こう)さん(11)「カブトずもう」▽妹の富岡幼稚園年中、岡田瑛さん(5)「さくらんぼたべたのだ~れ」▽南小2年、山原蓮太さん(8)「ワニガメくん」。遼さんは「スプーンくんよかったね」。

 輝さんの作品は「虹色のカラス」。ストーリーを紹介すると―。

 虹色の羽を自慢するカラスが仲間はずれにされ、森から追い出されてしまった。たどり着いた街の公園。ザリガニを流されてしまい、木陰にしょんぼりしている男の子がいた。いじめられたぼくと同じだ。一緒に捜そうと激励。
 雷がゴロゴロ鳴り、大雨に。男の子は木にしがみつき、助けて! カラスは雨雲に飛び、自慢の羽が黒く染まったが雨がやみ、男の子は助かった。バケツにはザリガニが…。空には美しい虹が架かっていた。

 発表を聞いた細田玲子教育長は「みなさんの作品は題材、ストーリー、絵の描きかた、読み方に工夫がこらされ、すばらしい」とたたえた。

関連記事

  1. また給食を中止 異物混入の恐れで また給食を中止 異物混入の恐れで
  2. 「うらやす情報」の軌跡(下) 「うらやす情報」の軌跡(下)
  3. 学校・公共施設のブロック塀 1か所は月内改修完了 学校・公共施設のブロック塀 1か所は月内改修完了
  4. ベイカー茉秋選手が市長に報告 リオ金メダリスト ベイカー茉秋選手が市長に報告
  5. レッツゴー バルドラール浦安 レッツゴー バルドラール浦安 全日本フットサル 選手権で3位に
  6. 明海大、東京・足立区 「英語力UPで協定」 明海大、東京・足立区 「英語力UPで協定」
  7. ディズニーアンバサダーホテル キングダム ハーツ スペシャルルーム再登場 シリーズを思い返せるリマインド新登場 ディズニーアンバサダーホテル キングダム ハーツ スペシャルルー…
  8. 市学生防犯委員会 表彰 V5 安全・安心まちづくりで

新着記事

  1. 浦安小さな旅(1) 「原風景を巡る」
  2. うらやすの人(54) 豊洲市場の仲卸会社「山治」社長 山﨑康弘さん(50)
  3. 浦安市、特別職給与、 議員報酬削減
  4. 浦安の小中学校と幼稚園は登校・登園に
  5. 営業を再開「イクスピアリ」6月1日より
 
PAGE TOP