庚申塔の三猿も松飾り

庚申塔の三猿

 市内で一番古い猫実4丁目の庚申塔。庚申の干支に因んで「見ざる」「言わざる」「聞かざる」の三猿が刻まれているが、今年は申年。昨年末、松飾りで化粧直し=写真。申年は “騒動の年” ともいわれるが、平穏な1年を祈るばかり。


関連記事

 

アーカイブ

ページ上部へ戻る