行政

「今年は転機の年」 松崎市長が意気込み

意気込みを語る松崎市長

 新年を迎え、松崎秀樹市長は「東日本大震災の復旧復興事業にある程度の見通しがつき、今年は新庁舎の竣工、旅券事務所のオープン、市制施行35周年の記念行事を予定。加えて三社祭もあり、被災地浦安から攻めに向かう転機の年にしたい」と、意気込みを語った=写真。

 復旧復興事業の進捗状況は「戸建て地区の市街地液状化対策事業を除けば、3月末に下水道の復旧工事は99%完了。道路や雨水排水施設の復旧は80%。これらは28年度中にほぽ終わりそうだ」とも話した。
 このほか高齢者や少子化対策、教育、文化、健康問題などの新しい施策を考慮中という。
 これらは今後、「うらやす情報」で順次紹介していく。

関連記事

  1. スターツ 今秋 商業施設(SC)でリニューアルオープン スターツ 今秋 商業施設(SC)でリニューアルオープン
  2. 市野球場で初めて 高校野球秋季大会予選 市野球場で初めて 高校野球秋季大会予選
  3. 元日恒例 賀詞交歓会 元日恒例 賀詞交歓会 〈浦、安かれ〉へ飛躍の年
  4. 東野3丁目液状化対策工事を公開 東野3丁目液状化対策工事を公開
  5. 市民の目線、立場で 新浦安署長 吉田氏が抱負 市民の目線、立場で 新浦安署長 吉田氏が抱負
  6. 録音電話で詐欺予防 千円で機器を給付 録音電話で詐欺予防 千円で機器を給付
  7. 新年市長インタビュー 新年市長インタビュー 「復旧・復興が最優先。“持続可能なまちづく…
  8. スケートボード場 リニューアル 戸倉選手らが模範演技 スケートボード場 リニューアル 戸倉選手らが模範演技

新着記事

  1. 編集後記
  2. 浦安の輝くイルミネーション 各施設でクリスマスイベント満載
  3. クリスマスコンサートで美声披露目指し ボイストレーニングスタート
  4. 日蓮宗正福寺でお会式 多彩な企画は東日本大震災がきっかけに
  5. 「トイ・ストーリー」テーマホテル 2021年にTDRに完成
 
PAGE TOP