復興・防災

市民 800人が参加、植樹祭

タブノキ、スダジイなど7900本

 大きく育って防潮林の役目を果たして―。浦安市は11月14日、日の出海岸沿い緑道で、「浦安絆の森」植樹祭を行い、市民約800人が参加し、タブノキ、スダジイなど7900本の若木を植えた=写真。

植樹祭

 絆の森は、沿岸部に東日本大震災の液状化現象で発生した噴出土砂を有効利用して土塁を築き、浦安の気候に合った多種類の樹木で森を作る事業。緑を増やして海からの強風を和らげ、高潮が起きた場合も被害を軽減する減災効果が期待されている。
 平成25年度からイオン環境財団と協働で実施し、合計1万8000本を植樹した。この日はあいにくの雨もようだったが、参加者たちは「自分が植えた木が大きく育つよう見守っていきたい」などと話していた。

関連記事

  1. 「世界手洗いダンス」 ルー大柴さんと園児楽しむ 「世界手洗いダンス」 ルー大柴さんと園児楽しむ
  2. 液状化対策 弁天2丁目の住民負担は195万9千円 液状化対策 弁天2丁目の住民負担は195万9千円
  3. 被災地の絆 大船渡からサンマ2000匹 被災地の絆 大船渡からサンマ2000匹
  4. 豊受神社に 日本一の大幟を! 豊受神社に 日本一の大幟を!
  5. 浦安点描:皐月の空に 鯉のぼり、群舞 浦安点描:皐月の空に 鯉のぼり、群舞
  6. おさんぽカメラ: 少年消防団一斉放水 おさんぽカメラ: 新年恒例の出初め式 少年消防団一斉放水
  7. 若潮公園の除草に一役 ヤギさんが草刈り 若潮公園の除草に一役 ヤギさんが草刈り
  8. うらやすの人(43) 日本車いすスポーツ協会代表理事 坂口 剛さん うらやすの人(43) 日本車いすスポーツ協会代表理事 坂口 剛さ…

新着記事

  1. 編集後記
  2. 大塚・浦安高校野球部監督が定年に
  3. 東京五輪・パラリンピック フランスカヌー・カヤック協会とキャンプ実施に関する覚書を締結
  4. 順天堂かゆみ研究センター開設 アジア初 患者のQOL向上目指す
  5. 東京ディズニーリゾート・オフィシャルホテル 「サンルートプラザ東京」が、10月から「東京ベイ舞浜ホテル ファーストリゾート」に
 
PAGE TOP