行政

市と順天堂 医療などで相互協力協定

 浦安市と学校法人順天堂が11月17日、医療、教育、文化、学術、スポーツなどの分野で、相互協力する協定書を取り交わした。市役所で松崎秀樹市長、小川秀興順天堂理事長が調印した=写真。

市と順天堂 相互協力協定

 同市と順天堂浦安病院、順天堂大医療看護学部は協力してこども大学、不妊治療研究などの事業を進めてきた。協定書ではこれらの事業を進めるため、相互協力すると明記してある。
 相互協力事項では、医療、健康、福祉、スポーツ、育児はもとより、教育や人材育成、生涯学習、まちづくり、国際交流、施設利用など幅を広げている。さらに両機関が認めればどのような事項でも相互協力できるようになった。

関連記事

  1. カフェテラスin境川2017 27・28日 食とイベント楽しむ 「カフェテラス in 境川 2…
  2. 明海大学生と小中学生が 宿題やゲームで交流 明海大学生と小中学生が 宿題やゲームで交流
  3. 9月議会閉会 北朝鮮核実験とミサイル発射に抗議 9月議会閉会 北朝鮮核実験と ミサイル発射に抗議
  4. 「浦安盆フェスタ」14日開催
  5. 災害時帰宅困難者を 6ホテルらが受け入れ 災害時帰宅困難者を 6ホテルらが受け入れ
  6. 市少年消防団が2連覇 市少年消防団が2連覇
  7. 浦安中央ライオンズクラブが義援金 市民の “ふるさと意識” 醸成 「浦安ゆ…
  8. 中学2年の7割ケータイ持つ 中学2年の7割ケータイ持つ

新着記事

  1. 編集後記
  2. 大塚・浦安高校野球部監督が定年に
  3. 東京五輪・パラリンピック フランスカヌー・カヤック協会とキャンプ実施に関する覚書を締結
  4. 順天堂かゆみ研究センター開設 アジア初 患者のQOL向上目指す
  5. 東京ディズニーリゾート・オフィシャルホテル 「サンルートプラザ東京」が、10月から「東京ベイ舞浜ホテル ファーストリゾート」に
 
PAGE TOP