浦安市議会・毎田潤子の議会報告 『いつまでも、あくまでも 市民目線』をモットーに

『いつまでも、あくまでも 市民目線』をモットーに

毎田潤子 議員

毎田潤子 議員

毎田潤子 議員

 浦安の皆さんこんにちは! 4月の統一地方選挙で初当選させていただきました新人市議会議員の毎田潤子と申します。
 我が家の長男は3歳の時に自閉症と診断され、小学部1年の頃から市川の特別支援学校へ通っています。長男はスクールバスに乗れるおかげで学校に通うことが出来ています。
 しかし、朝と帰りの送迎の問題や、学校で子供に何か不測の事態が起きた時、遠く離れた学校まですぐに迎えに行くことが出来ない、などの理由から特別支援学校への進学を断念する親御さんが浦安市に沢山いらっしゃるのも事実です。

浦安に特別支援学校を

 浦安市に特別支援学校が誘致されれば、通学の不便さで特別支援学校を選択肢から外していた子供たちに『学習環境の選択肢を増やす』事が出来ます。当事者としての経験、そして周囲の方々の切実な意見が、私が市議を目指すきっかけのひとつとなりました。
 もちろん、障がい福祉に特化するつもりはありません。野球をはじめとするスポーツ推進、そして交通弱者のための交通網の充実にも力を注いでまいります。
 私は今まで、何か立派な役職に就いたことも、政治の世界に詳しかったわけでもありません。恥ずかしながら議員になって初めて知ったことも沢山あります。『議員らしくないね』なんて言われることもありますが、けれども逆に、そこが自分の強みでもあると思っています。

「議員らしくない」が強み

 ベテランであろうが新人であろうが、肩にかかった「1/21」の重さは同じです。自分に託された沢山の思いをしっかりと受け止め、『いつまでも、あくまでも市民目線』をモットーに、これからも日々勉強!で頑張ります。

————————————
プロフィル
毎田 潤子 昭和49年生まれ 高洲1丁目在住。
日本アニメーション学会 日本生涯スポーツ学会 コンテンツツーリズム学会 所属。
特技 司会、カポエイラ、漫画を描く事。
趣味 二次元

(Facebook) https://www.facebook.com/profile.php?id=100006863416040
(毎田潤子ブログ) 〈まいだじゅんこ日記〉http://ameblo.jp/mai-junjun/


関連記事

 

アーカイブ

ページ上部へ戻る