行政

健幸ポイント根強い人気 1500人追加募集に2500人超

健幸ポイント根強い人気 追加募集に2500人超

 歩くことを基本に、運動するとポイントが付き、努力すれば年間最高2万4000円の商品券などと交換できる浦安市の「健幸ポイントプロジェクト」事業。10月から参加者1500人を追加募集したところ、12日間で2500人を超える応募者が殺到し、根強い人気を見せつけた。結局、抽選となり、すでに希望者に通知し、説明会を開催した。

 このプロジェクトは、総務省の委託事業。「健幸長寿社会を創造するスマートウェルネスシティ総合特区」といい、40歳以上の市民を対象に、運動のきっかけ作りを大きな目的にしている。
 浦安市のほか、伊達(福島)、見附(新潟)、大田原(栃木)、高石(大阪)、岡山の6市が同じ条件で社会実証を行い、筑波大学などがデータを分祈している。
 参加者は歩数計を持ってウオーキングし、歩数を報告。さらに対象の運動教室への参加や特定健診を受けたりするとポイントが貯まることから「運動する楽しみが増えた」と評判もいい。
 今年1月の募集で500人の定員が瞬く間に超えたため、今回は定員を予定の合計2000人に増やし、期間を設けて募集した。しかし、今回も予想をはるかに上回った。これほどの人気は他市には見られない現象らしく、市では「浦安市民の健康志向の高さを示している」と分祈している。
 3年間の事業のため、これ以上の追加募集の予定はないという。

関連記事

  1. 液状化対策費用 1年延長を可決 浦安市議会 液状化対策費用 1年延長を可決 浦安市議会
  2. ハムレットの心境 !? 浦安駅前の喫煙所存廃 ハムレットの心境 !? 浦安駅前の喫煙所存廃
  3. Dr.竜の「診察ノート」 Dr.竜の「診察ノー卜」第21話: 健康長寿を目指し 尿酸値を…
  4. 浦安市少年消防団 全国大会で3位入賞 浦安市少年消防団 全国大会で3位入賞
  5. 浦安市液状化対策 舞浜3丁目地区101戸が合意 浦安市液状化対策 舞浜3丁目地区101戸が合意、議会に提案
  6. 市施設利用振興公社 親しみやすい新社名公募 市施設利用振興公社 親しみやすい新社名公募
  7. 浦安初 樹林墓地整備へ 浦安初 樹林墓地整備へ
  8. 市営駐輪場料金改定 市営駐輪場 4月から料金改定

新着記事

  1. 「ゆるキャラ総選挙」 郷土博物館の キャラクター『あっさり君』が当選
  2. 市庁舎のオイルダンパー 不適合な製品と判明
  3. ラグビーW杯日本大会開幕まで1年を切る
  4. 晴天の中、浦安スポーツフェア開催
  5. うらやすの人(44) 浦安鐵鋼団地協同組合理事長 湊 義明さん(65)
 
PAGE TOP