行政

「スラックライン」挑戦や 自転車マナーUPも 17・18市民まつり

「いるか合唱 団」の子供たち

 浦安の未来をひらく市内の産業と16万の市民活動の祭典「第18回市民まつり」が10月17、18の両日午前10時から午後4時、市役所周辺特設会場などで開かれる。駐車場に特設ステージが作られ、17日は「いるか合唱団」の子供たち(写真=昨年の様子)の開会宣言、「浦安市民の歌」でイベントがスタート。キッズダンスやサンバ、ゴスペル、フラダンスなどのステージ発表が行われる。

 スポーツ縄跳びと呼ばれるスラックラインの第一人者、福田恭巳さんが指導する「スラックライン」挑戦コーナーや(17日のみ)、自転車マナーアップイベントも行われる (同)。
 通りには浦安名物の玉子フライ、舞浜地ビールなど市内企業や自治会、子供会、福祉団体、市民サークルのコーナーなど出店がズラリ。下妻、小千谷、高崎市など浦安市が交流する自治体の特産品も販売される。

関連記事

  1. 浦安点描: 小春日和にカワ鵜が “羽の天日干し” 浦安点描: 小春日和にカワ鵜が “羽の天日干し…
  2. ブリオベッカ浦安 9月は調整十分、 2勝1敗と健闘 ブリオベッカ浦安 9月は調整十分、 2勝1敗と健闘
  3. 浦安市少年消防団 全国消防クラブ交流会 4位入賞 浦安市少年消防団 全国消防クラブ交流会 4位入賞
  4. AI(人工知能) は人類を救えるか AI(人工知能) は人類を救えるか
  5. 1日2室限定 クリスマス・デコレーションのスペシャルルーム 1日2室限定 クリスマス・デコレーションのスペシャルルーム
  6. 内田元商議所副会頭の受章祝賀会 内田元商議所副会頭の受章祝賀会
  7. 17日~19日 浦安三社例大祭 本番を待つばかり 新庁舎に向けて、祝いの渡御に出発する三社の神輿5基
  8. 4月から、 65 歳以上の生活支援 ゴミ出し、病院付添い簡素に 4月から、 65 歳以上の生活支援 ゴミ出し、病院付添い簡素に

新着記事

  1. 明海大学生たちのワイン造り ブドウ育成やラベル考案など、一連を学生が担当
  2. 統一地方選 市政を担う21人が決定 〜女性が8人、新人が6人〜
  3. 県議選開票結果
  4. 水を浄化する自然のシステム "干潟"
  5. うらじょグルメ(2) こだわりの本格ステーキ ステーキハウス リブ
 
PAGE TOP