「健幸ポイントプロジェクト」 1500人を追加募集

「健幸ポイントプロジェクト」 1500人を追加募集

 浦安市が市民の健康づくりのために、今年から始めた「健幸ポイントプロジェクト」事業。1月の参加者募集の際に、応募者が殺到したことから、市では10月から新たに1500人を追加募集する。

 健康に無関心な人を含め、多くの市民に参加してもらおうと、「健康で幸せ」ポイントを運動などのたびに付与する。市が無償で貸し出す歩数計を持って、ウオーキング、対象の運動教室への参加、特定健診を受けたりするとポイントが貯まる。
 ポイントは商品券などに交換できるため、スタート時から注目され、1回目の募集は即日定員に達する人気だった。
 現在、529人が参加。市では来年度以降、募集枠を広げる予定でいたが、好評のため補正予算を組んで、募集を早めることにした。
 参加できる人は、昭和51年4月1日以前に生まれた40歳以上の市民。募集期間は10月1~12日。往復はがきか、市公式ホームページの専用フォームから申し込む。希望者多数の場合は抽選。10月1日号の「広報うらやす」で案内を掲載するほか、10月23~30日の間に1回、事業説明会を開く予定。


関連記事

 

アーカイブ

ページ上部へ戻る