浦安リトルシニア 林和男旗杯で準優勝!

 浦安リトルシニア(芝崎義男監督)は7月24日から28日まで、宮崎市などで行われた日本リトルシニア第6回林和男旗杯国際野球大会兼九州連盟創立35周年記念全国選抜野球大会で、準優勝した。

浦安リトルシニア 準優勝

 大会には71チームが参加し、5日間で争われた。その結果、関東連盟の浦安は、決勝に勝ち上がり、関西連盟の河南と対戦。3-9で敗れ、惜しくも準優勝=写真=にとどまった。
 芝崎監督は「もともと力を持った選手たちだが、今大会は夏の大会敗退から気持ちを切り替えて、本来の力を発揮できたのが好成績に結びついた」と話している。


関連記事

 

アーカイブ

ページ上部へ戻る