浦安点描: 未来のクライマー目指して…

未来のクライマー目指して

 未来のクライマー目指して、子供たちが「ロープクライミング」に挑戦― 。県民の日の6月15日、青少年館で開かれたクライミング体験には、多くの小学生が訪れた。
 高さ7.5メートル、幅20メートルほどの人工壁面に設けられた垂直2面、オーバーハング1面のルートに果敢にアタック。
 子供たちはヘルメット、ハーネス(安全ベルト)、クライミングシューズに身を固めると、指導員にロープで確保してもらいながら、カラフルなホールドに手をかけて “頂上” を目指した。
 初めて体験した小1の石井翔太君(6)は「楽しかった。やみつきになりそう」と話した。


関連記事

 

アーカイブ

ページ上部へ戻る