医療・健康

Dr.竜の「診察ノー卜」第22話: 多職種が連携する浦安モデルの医療介護

クラウドで情報共有、多職種が連携する浦安モデルの医療介護

 昨年6月から、患者さんや家族の了解のもとに、在宅医療や介護に必要な情報をクラウドに上げて、医師や看護師、ケアマネジャー、薬剤師などが、共有して連携するシステムが稼働している。

竜 崇正 先生

竜 崇正 りゅう・むねまさ
浦安ふじみクリニック院長
=浦安市富士見2-18-9=

<個人情報保護基準で開発したソフト使う>

 これは浦安市医師会の地域医療推進委員会が進めているもので、電子カルテを共有するのではなく、安価で簡単に運用でき、総務省の個人情報保護の基準に沿って開発したソフトlppoを用いている。
 患者さんに関わる多職種チームの構成員、患者家族のキーパーソンが登録され、それらのメンバーのみがその情報を共有できる。

<多職種の構成員、患者家族が登録>

 まず患者さんやご家族と決めた医療介護の基本方針を記載する。それに加えて、医師は患者の簡単な病歴、看護師は看護歴、ケアマネジャーはケアプランを記載し、患者基本情報とする。医師や看護師、ケアマネジャーなど、メンバーは訪問記録をその都度記載する。また必要があれば、患者の状況をデジカメで撮影して共有する。それらに対する意見や提案などはコメント欄に自由に書きこみ、パソコンやタブレット端末で共有する。
 浦安病院と浦安中央病院が後方支援病院として参加し、患者の状態改善やリハビリのための短期入院や、急変時に素早く対応できる。

<患者は安心して住み慣れた家で過ごせる>

 10カ月を経た現在、患者69人、参加組織は38で、さらに参加メンバーが増えている。この在宅連携システムにより、参加施設の医療介護技術が向上し、患者さんは安心して在宅で過ごすことができ、介護者の負担も非常に軽減されている。

関連記事

  1. 陸上競技場が完成 ブリオベッカ開幕戦勝利で祝福 陸上競技場が完成 4/4 ブリオベッカ開幕戦勝利で祝福
  2. レッツゴー バルドラール浦安 レッツゴー バルドラール浦安 クラブ史上初の リーグ優勝狙う
  3. ブリオベッカ浦安 ブリオベッカ浦安 後半戦の巻き返しに期待
  4. 順天堂大浦安病院3号館オープン 順天堂大浦安病院3号館オープン
  5. 市民の目線、立場で 新浦安署長 吉田氏が抱負 市民の目線、立場で 新浦安署長 吉田氏が抱負
  6. ブリオベッカ浦安 ブリオベッカ浦安 昇格初年度11位で終了
  7. 病院・賃貸住宅・介護・保育 複合施設で起工式 病院・賃貸住宅・介護・保育 複合施設で起工式
  8. 半世紀ぶりに蘇る児童木版画 半世紀ぶりに蘇る児童木版画 郷土博物館で12月6日まで開催

新着記事

  1. 編集後記
  2. 浦安の輝くイルミネーション 各施設でクリスマスイベント満載
  3. クリスマスコンサートで美声披露目指し ボイストレーニングスタート
  4. 日蓮宗正福寺でお会式 多彩な企画は東日本大震災がきっかけに
  5. 「トイ・ストーリー」テーマホテル 2021年にTDRに完成
 
PAGE TOP