行政

おさんぽカメラ: 災害ボランティアセンター 災害時移行訓練

“次の備え” に役立てよう!

 東日本大震災で被災市民の支援にボランティアが活躍した経験を「次の備え」に役立てようと3月8日、浦安市で「災害ボランティアセンター災害時体制移行訓練」が行われた。

災害時移行訓練

スコップ、バケツ、一輪車を受け取って支援を待つ市民の家へ出発するボランティア

 4年前の 「3.11」では市内外の延べ約9千人のボランティアが、液状化による噴出土砂の除去や断水地域への水配りなどに貢献した。
 この経験から市社会福祉協議会は「ボランティアカの活用こそ浦安立ち直りのカギだ」と25年10月、ボランティア受け入れ窓口を県内で初めて常設化した。災害時には美浜の交通公園・若潮公園を拠点にすることになっており、今回初の移行訓練が両公園で行われた。

 「早朝、市内で震度6強~7の直下型地震が発生」― という想定で、中学生や自治会メンバーなど約200人が公園に集結。ボランティア登録から作業場所の確認、スコップなど器材の受け取り、作業後の報告方法までを体験した。

関連記事

  1. 液状化対策 弁天2丁目の住民負担は195万9千円 液状化対策 弁天2丁目の住民負担は195万9千円
  2. 浦安署長に石井氏 浦安署長に石井氏
  3. 市民の目線、立場で 新浦安署長 吉田氏が抱負 市民の目線、立場で 新浦安署長 吉田氏が抱負
  4. ホテルで園児が犬との触れ合い ホテルで園児が犬との触れ合い
  5. 浦安景観まちづくり賞 10月末まで募集 浦安景観まちづくり賞 10月末まで募集
  6. 「健幸ポイントプロジェクト」 1500人を追加募集 「健幸ポイントプロジェクト」 1500人を追加募集
  7. 消火器無償貸与復活へ 来年度から市民要望に応える 消火器無償貸与復活へ 来年度から市民要望に応える
  8. 県内初 子宮頸がんワクチン 副作用被害者を10月から独自支援 子宮頸がんワクチン 副作用被害者を独自支援

新着記事

  1. 浦安魚市場が閉場
  2. 浦安の魅力を世界に向けて発信
  3. ホテルオークラ東京ベイ 新総料理長に大塚康成シェフ
  4. 平成30年度 浦安景観 まちづくり表彰
  5. うらじょグルメ(1) さりげなく、味わい深いイタリアン ASPARAGUS(アスパラガス)
 
PAGE TOP