教育

紙芝居コンクール 3人が受賞 日の出公民館所属の小学生

「素晴しい絵と語り」披露 岡田君、三輪君兄弟

 日本独自の文化財、紙芝居に着目し、サークルづくりに力を入れている日の出公民館(高梨晶子館長)。所属する小学生3人が紙芝居の全国コンクールで相次いで大きな賞に輝いた。

紙芝居コンクール

右から岡田君、三輪遼君、輝君=市長公室

 富岡小4年、岡田●(●は”口”の下に”天”)君は、紙芝居文化推進協議会(横浜市)が主催する「第15回手づくり紙芝居コンクール」のジュニア優秀賞、明海小2年、三輪遼君は教育画劇賞。遼君の兄、5年生の輝君は「食農教育紙芝居コンクール」優秀賞を受賞。
 いずれの作品も物語から絵づくりまで自作、8~10枚にまとめた。岡田君は、笛を吹きながら自分がアリになった物語「ありさんのいちにち」。遼君は、木に引っかかったTシャツを助けるハトやカラスなどの物語「Tシャツくん」。輝君は、TVを見ながらソーセージを食べようとして始まる、養豚場での物語「みんなの命」。

 2月23日、市長公室で開催された受賞報告会。絵の素晴らしさと元気な語りに、松崎市長も黒田江美子教育長も「臨場感あふれ、素晴らしい作品」と絶賛。

関連記事

  1. 浦安囃子など房総の郷土芸能 東葛8団体が披露 浦安囃子など房総の郷土芸能 東葛8団体が披露
  2. しっかり豊受、迫力の稲荷 さまざまな狛犬を確かめては しっかり豊受、迫力の稲荷 さまざまな狛犬を確かめては
  3. 弁護士 京介 「家庭の法学」 弁護士 京介 「家庭の法学」(8) 婚姻費用
  4. 豊受神社の狛犬はしっかりした彫りで歴史を感じさせる 豊受神社の狛犬はしっかりした彫りで歴史を感じさせる
  5. ブリオベッカ浦安 新監督に都並敏史(つなみ さとし)氏就任 ブリオベッカ浦安 新監督に都並敏史(つなみ さとし)氏就任
  6. 花嫁花婿を運ぶ令和最初の「嫁入り舟」境川に浮ぶ 花嫁花婿を運ぶ令和最初の「嫁入り舟」境川に浮ぶ
  7. うらやすの人(48) 郷土研究家 前田智幸さん(73) うらやすの人(48) 郷土研究家 前田智幸さん(73)
  8. ギタリスト・渡辺香津美が 4・13 音楽ホールでコンサート ギタリスト・渡辺香津美が 4・13 音楽ホールでコンサート

新着記事

  1. 浦安小さな旅(1) 「原風景を巡る」
  2. うらやすの人(54) 豊洲市場の仲卸会社「山治」社長 山﨑康弘さん(50)
  3. 浦安市、特別職給与、 議員報酬削減
  4. 浦安の小中学校と幼稚園は登校・登園に
  5. 営業を再開「イクスピアリ」6月1日より
 
PAGE TOP