教育

「ロボットづくり」指導 千葉工大生 小学生 24 人に

「サイエンスに親しもう」

 浦安市と千葉工大の包括的連携協定と、中央公民館50周年を記念した体験イベント「サイエンスに親しもう」が12月7日、同公民館で開かれ、24人の小学1〜6年生と保護者が参加した。
 8月に文化会館で行われた「ロボット」操作体験などに続くもの。この日は応募した子供たちが「トリプルレンジャー」と呼ばれるキャタピラをつけた重機をリモコンで操作する市販のロボットキットを素材に3時間で完成させるよう午後1時から製作開始。
 千葉工大生がつくり方をパワーポイントで表示しながら子供たちにアドバイス。

サイエンス に親しもう

千葉工大生が小学生にロボットづくりを指導

 千葉工大生によると「小学低学年ではやや難しいレベル」のため、母親と来た子供たちのテーブルを重点に、ロボットづくりを学生がサポートしていた。ある母親は「ロボットづくりをしたことがないので助かります」と話した。

 子供たちはキットから部品を取り出して、時間とも戦いながら真剣にロボットづくりに挑戦していた。

関連記事

  1. 三枚堂達也五段が表敬 三枚堂達也五段が表敬
  2. うらやすの人(18): 「Uスタイル」の仕掛け人、増山徳子さん うらやすの人(18): 「Uスタイル」の仕掛け人、増山徳子さん
  3. 明海大、地域観光担う中核人材育成 浦安、東北、関西からも応募者 明海大、地域観光担う中核人材育成 浦安、東北、関西からも応募者
  4. 『ちばの野菜伝道師協力隊』とのコラボ親子体験教室 夏休みの宿題に役立つ!『ちばの野菜伝道師協力隊』とのコラボ親子体…
  5. 時間旅行展が大人気 東京五輪エンブレムの野老氏の作品も 時間旅行展が大人気 東京五輪エンブレムの野老氏の作品も
  6. パパやママも挑戦 高洲公民館 クライミング 五輪人気!? パパやママも挑戦 高洲公民館 クライミング
  7. 中邑教授が 発達支援講演 「学ぶ環境で こどもは伸びる」 「学ぶ環境で こどもは伸びる」異才発掘PJの中邑教授が 発達支援…
  8. 感性豊かな表現 冬テーマに子ども俳句 感性豊かな表現 冬テーマに子ども俳句

新着記事

  1. 「ゆるキャラ総選挙」 郷土博物館の キャラクター『あっさり君』が当選
  2. 市庁舎のオイルダンパー 不適合な製品と判明
  3. ラグビーW杯日本大会開幕まで1年を切る
  4. 晴天の中、浦安スポーツフェア開催
  5. うらやすの人(44) 浦安鐵鋼団地協同組合理事長 湊 義明さん(65)
 
PAGE TOP