レッツゴーバルドラール浦安 年明け、残る7ゲーム 全戦勝ち点3を!

バルドラール浦安 エンブレム

最終戦まで全戦勝ち点3が至上命題

 国内最高峰のフットサルリーグFリーグを戦うバルドラール浦安。年内最後の2試合を1勝1分け、通算勝ち点54は大分と同点ながら得失点差で3位。優勝争いに踏みとどまった。また、年末にはクロアチアとの国際親善試合が日本で開催され、浦安から選出された加藤竜馬選手が代表初ゴールを決めた。
     ◇
バルドラール浦安 順位表(12月)

 年明けから残り7試合。1/17(土)にホームで迎え撃つ1位名古屋はもちろん、大阪、町田とそれぞれ2試合、神戸との最終戦まで全て勝ち点3積み上げが至上命題。


関連記事

 

アーカイブ

ページ上部へ戻る