全日本学生ボディビル選手権 了徳寺大学が団体初優勝!

 第49回全日本学生ボディビル選手権大会が10月25日、東京都世田谷区の玉川区民会館で開かれ、了徳寺大学バーベルクラブが団体戦を制覇した。創部4年目、全国大会出場2年目にしての初の全国優勝。

 団体戦は4人の総合力で競い合う。この大会の個人戦で準優勝した向井竜太さん(整復医療・トレーナー学科4年)、10位の波多野拓さん(同学科4年)、9位の中川鴻二郎さん(同学科2年)と、磯谷望海さん(看護学科2年)が力を合わせた。4人は先に行われた第55回関東学生ボディビル選手権大会を勝ち抜き、選ばれた。

了徳寺大学バーベルクラ ブ 団体戦を制覇

大応援団との記念撮影!

 向井さんは創部以来のキャプテン。個人戦で2連覇とはならなかったものの、迫力あふれる流れるようなポージングで、部門賞であるモストマスキュラー賞・ベストポーザー賞を受賞した。波多野さん、中川さんは初出場ながら全国上位入賞、磯谷さんは看護学科では初となるインカレ出場という貴重な第一歩を踏み出した。
 団体戦での全国優勝は了德寺大学学友会の歴史に大きな功績を残し、バーベルクラブの今後の活躍に期待が集まっている。


関連記事

 

アーカイブ

ページ上部へ戻る